2019年4月18日木曜日

KTM 790 DUKEとライバルマシンの圧縮比を比較してみた

今朝は13.5度だったよ(ずっと続いてんじゃねえかよ朝の気温シリーズ^^;)

元気なシグナスXは今8.2万km

今日もぷらっとパークに寄る

外から入る

高速PA

食べ物もおいしい

ちなみにいま目指してるのは

百名山ならぬ

百ぷらっとパーク笑
(そんな目標のやついねーよ^^;)

けっこう外から入ると

田舎道で笑いますよ

考えてみれば高速道路って

けっこう田舎道を走ってるんだよね

町おこしになるかな^^)

これはね、たまたま裾野の山を探検してた時の写真だけど
2011年7月23日の写真

すごく山の中でしょ

そしたらさ、急に見晴らしがよくなって

すっげーきれいな道路が出てきたんだよ

この道路なんだか知ってる?

そう、いまみんながビュンビュン通ってる新東名ですよ

2011年はまだ工事中だったんですね
こうやって田舎を切り拓いてできたんですね

なにげに走ってる高速道路も

外から見るとすごかったりしますね!

今週のnekochi5さんの出品は
私がいまイチオシのホンダ・ブロス400だ!
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w308257609

今の時代、こんなきれいなアルミフレームのミドルバイクって無いですよね・・

時代的には30年前のバブル景気真っ盛りの時のバイクですからね

「G感、BROS.」

エンジンもすごくて3バルブ2プラグ52度Vツインエンジン
V型エンジンですら今の時代は珍しい
5角断面アルミツインチューブフレームに、センターロック式プロアーム・・
いま見るとかなり名車だ

こうやって見ると当時はこのテの400ccもけっこうラインナップあったんですね^^)

私は当時88ccの単気筒に乗ってましたね笑

今も笑
(似たような車とバイクの配置だな笑)

さて今度レンタル819で乗るKTM 790 DUKE の特徴は
https://www.ktm.com/jp/naked/790-duke/

「圧縮比 12.7:1」
https://www.motorcyclespecs.co.za/model/ktm/KTM_790_Duke_18.htm
(マニアックだな^^;)

そう、かなりハイコンプ、高圧縮なんです
ハイコンプマシンは馬力が出ます

例えばモンキー125に

排気量そのままでハイコンプにするピストンキットが出てますが
圧縮比がノーマルの「9.8:1」が「 12.5:1」になるんですね

まあこれをハイカムとかビッグスロットルとセットで組むと
125ccのままでもこれだけ馬力が上がります

試しにKTM 790 DUKEの圧縮比12.7:1が
他車に比べてどの位の位置にいるかというと

こんな順になるんだけど
KTM 790 DUKEより高圧縮なマシンはもう
ZX-6R、ZX-10R、CBR1000RR、GSX-R1000Rと、そうそうたる面々ですね!
その次に位置します

まあ高圧縮エンジンは振動がすごいとか
エンジンの耐久性が落ちるなどデメリットもありますが
走りが楽しみですね^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿