2019年4月13日土曜日

走りのいいオフローダーにぞっこん、新型テネレ700が気になる

今朝は8.6度
4月中旬にしちゃ寒い 

今日は会社に行った後、営業車で御殿場へ行って営業合宿

御殿場はまだ桜が咲いてます^^)

昼食がおいしい^^)

桜がきれい

仕事じゃなきゃ最高なのに^^;)

御殿場はいつも横浜より3~5度寒いかな

立派だ

でも午後も缶詰です^^;)

会社のおみやげ買ったぞ~
ツーリングみたいだ笑 

ペッパー警部だ!
私に話しかけてきます笑 

無事営業合宿は終わりました、難しい設計の話ばっかだった^^;)
酒の席が苦手なので^^;)、このまま先に帰ります 

遅くなった~
決算明けは毎年大変^^;) 

バイクが一番だ笑

さて私は

オフロードも

好きなので

オフロードで走りのいいバイクも好きです
 (ここは廃道だろ^^;)

2019年に出るであろう
ヤマハの新型テネレ700が大変気になります
https://www.yamaha-motor.eu/de/de/products/offroad-motorraeder/adventure/t-n-r-700/


特にこの映像がアグレッシブで、きれいで気に入った
https://youtu.be/yNiz6DxNPUA

ヨーロッパではもうテネレ700の価格が出てますね
9,299ユーロ × 127円 = 1,181,000円

ちなみに同じエンジンのMT-07が
https://www.yamaha-motor.eu/de/de/products/motorcycles/hyper-naked/mt-07/
6,795ユーロ × 127円 =   857,000円
(日本では頑張って定価777,600円で国内仕様が売ってますね)

ヤマハXSR700が
https://www.yamaha-motor.eu/de/de/products/motorcycles/sport-heritage/xsr700/
7,695ユーロ × 127円 = 977,000円

日本では売ってないトレーサー700が
https://www.yamaha-motor.eu/de/de/products/motorcycles/sport-touring/tracer-700/
8,195ユーロ × 127円 = 1,041,000円

テネレ700はかなりしっかりした価格で出てきますね
きっとその分造りがいいのでしょう

4車の中で唯一倒立フォークだし

アンダーブラケットもYZF-R25みたく鍛造っぽいよ

ここがいいと走りがひと味違うよ^^)

オフロード走るなら単気筒の方が軽くて速いよとお思いでしょうが
(CRF450L)

確かに単気筒はオフロードで速いんだけど
(CRM250R)

高速道路は軽過ぎてフラフラ気持ちよくありません^^;)
(CRF450L)

風であおられちゃうんです
(CRM250R)

高速道路は
(ヴェルシス250) 

2気筒位の重量があった方が

どっしり安定するんです
(ヴェルシス250)

それぞれ得意、不得意がありますね

テネレ700のエンジンは

あの走りのいいオンロードの

MT-07と同じエンジンなので、きっと走りが気持ちいい

オンロード用のエンジンは

高回転で気持ちよく伸びます^^)

おしむらくはテネレ700、造りが本格的過ぎて
シート高が880mmとハンパじゃないっすね^^;)

これは日本人は難儀しそうです^^;)
背の低い方は無理でしょう

過去乗ったシートの高いバイクは

CRM250R(1993年)
https://www.honda.co.jp/news/1993/2930222.html
885mm
まあオフロードバイクはサスが柔いので沈むし
シートも細いから何とかなるんだけどね

CRF450L
https://www.honda.co.jp/CRF450L/spec/
895mm
これもシートは細いし車体も軽いから何とかなるんだけどね笑

ホンダ・アフリカツイン1000
https://www.honda.co.jp/CRF1000L/spec/
890mm
これが一番凶悪だったよ笑
日本人無理サイズ^^;)

トライアンフ・タイガーエクスプローラー1200
https://www.triumphmotorcycles.jp/モーターサイクル/adventure/tiger-1200/specification
855mm
まあこれはオフロード車じゃなくてアドベンチャーだから
少し低かった、でも重くて恐かった笑

スズキ・Vストローム650
https://www.honda.co.jp/CRF450L/spec/
835mm
これもアドベンチャーだからそんなに高くないけど
かなり大柄な車体だった(Vストローム1000とほぼ一緒)

まあテネレ700もシートは割と細いから
何とかなるかも?笑

テネレ700のフロントは大径21インチ!のオフロードフルサイズだし
オフロードもかなり本格的に走りそう 

リヤサスも手回しノブによる調整式です

これはVストローム650もそうだったけど

このテのバイクは走るシチュエーションによって
すぐ調整できないとだめみたい

テネレ700、リリースが楽しみですね^^)
本格的な欧州サイズ過ぎて日本じゃ売らないかな?^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿