2019年1月11日金曜日

GSX-R1000ベースの新型カタナはどう?笑

今朝は記録更新!、マイナス1.3度です!

始動まで一番時間かかったぞ

5分待ち、セル6回目位でやっとエンジンかかった
寒さに弱いリチウムイオンバッテリー笑 

すげーここまでポッポッポッと単気筒の排気が来る
エンジンの爆発ってすごいんだね 

だめだ、走ってても気温上がらない

ちなみに電熱ウェア関連は食わず嫌い王です笑
北海道育ちのプライド^^;) 

帰りも2.3度、冷え込みます

いったい油温何度で走ってるんだこのバイクは笑
(冬でも強制空冷エンジン!)

まあぐずることなく元気に走ってます^^)

昨日の朝日新聞にレーサーの佐藤琢磨選手の記事が載ってました
いいですね
レース関連の記事が朝日新聞に載ることは殆どないんですよ!
佐藤琢磨選手の真剣な活動が朝日新聞を動かしたのでしょう

さて私も勤め先の営業車達の安全運転管理者になりました
より一層気を引き締めて安全運転しないと!

今日は業界団体の会合と賀詞交換会で東京へ
新しい営業車のカローラフィールダーハイブリッドは運転の点数が出る
なんだよ俺のカラオケの点数より低い笑 

前走車が発進するとピッて教えてくれるし
車線をまたぐとピーピー警告なるし
最近の車はすげーな
(ジムニーやAZ-1で浦島太郎状態笑) 

最近自転車も電チャリ増えたよね
自転車もハイブリッド成功したな 

もうこの賀詞交歓会も出るの15回目かな
毎年どこの会社も皆さん頑張ってますね^^) 

東京はフツーにランボ売ってる
都会でキョロキョロします^^;) 

点数上がらねえじゃねえかよ!(48点笑)

でも帰りのトータル燃費、リッター25.4km走ったぞ
さすがハイブリッド・マイスターの俺(昔プリウス乗ってました笑)
小さなジムニーの倍以上走るな、この車の燃費笑

2019年の楽しみの一つは、新型カタナのデビューですね
https://www.globalsuzuki.com/eicma2018/
新型カタナのレンタル819出たら、乗るよ!
(YouTube動画にしてアクセス数稼ぐぞ笑)

まあ新型カタナはGSX-S1000ベースなのでいいバイクですが
https://blueskyfuji.blogspot.com/2015/08/gsx-s1000.html

おしむらくはこの
https://young-machine.com/2019/01/09/22447/

超絶アップハンドル^^;)
新しい人は別に抵抗ないかもしれないが

古い人たちにとっては命取りとなります笑
https://young-machine.com/2018/12/25/20719/
(バイク史に残る耕運機ハンドル事件)

結果論だけど、GSX-S1000ベースの新型カタナもいいけど

いっそのことGSX-R1000ベースでカタナを作っちゃえばよかったね
そうすればハンドルを低くできる

試しにモデルベース検証してみようか笑
GSX-R1000の車体に
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsxr1000ral8/top 

切り取った旧型カタナのカウルを重ねると・・
(都合ちょっと尻上がりにしてます)

じゃーん
これでGSX-R1000と全く同じハンドルの高さだけど
なかなかカタナカウルも似合うでしょう笑
Rベースのカタナは「真剣」という名前にしよう笑

カタナの画像はヤングマシンWebから拝借しましたm(_ _)m
https://young-machine.com/2018/12/28/21005/
R1000ベースの200PSの新型カタナにしたら
間違いなく名車になると思うけどな^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿