2019年8月20日火曜日

レンタル819のヤマハXTZ125を予約しました

今日は

レンタル819のヤマハXTZ125を予約したよ!
また予約したの!?

あんた先週一週間ずっとレンタルカブ乗ってたよね!?
うん乗ってた^^;)

いやちょっとクロスカブ110の感触忘れないうちに
XTZ125をオフで比較試乗しようと思って笑

XTZ125は南米や中国で売ってる並行輸入モデルですね
https://pt.wikipedia.org/wiki/Yamaha_XTZ_125

グーバイクで見ると315台も載ってるので
https://www.goobike.com/index.html
けっこう日本に入ってきてますね

日本での車両価格は25万円位

ある意味クロスカブ110より安い笑
https://www.honda.co.jp/CROSSCUB/type/
これはクロスカブのライバルか!?

フィリピンのプロモビデオを見るとかなりアグレッシブ!
https://youtu.be/eP4udc2Po-s

並行モデルは素性が分からずエキゾチックな面あるよね
(例:インド・ホンダCBホーネット160R)
https://blueskyfuji.blogspot.com/2016/11/cb-160r8.html

XTZ125の特徴は前21インチ、後18インチのフルサイズタイヤ

オフローダーはタイヤが大きい方が

障害物を乗り越えられる確率が高くなります

モンキー125の12インチタイヤより

クロスカブ110の17インチタイヤの方が明らかに悪路強いし笑

日本で売ってたオフローダーのカワサキKLX125は

前後タイヤはフルサイズより一回り小さい前19インチ、後16インチ
https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/klx125/

それに比べてXTZ125はフルサイズで強いのか?
それとも125ccじゃフルサイズを回し切れないか?
その辺を試してみたいです

ちなみに以前乗ってたCRM250Rが

フルサイズの前21インチ、後18インチだったね

王道

あのコンペティションマシン、ホンダCRF450Lも
https://blueskyfuji.blogspot.com/2018/09/crf450l7.html

前21インチ、後18インチ!

これが競技車両のサイズです

最近ではアプリリアが

フルサイズタイヤのRX125を出しましたね
https://aprilia-japan.com/rx125.html

これは
本格派です 

タイヤがすごい笑(レース用?)

これがイタリアブランドとしては手頃な40万円

XTZ125はもっと安い価格で勝負です笑

面白いとこでは私が廃道探検隊No.1と認定したスズキTF125が笑
https://blueskyfuji.blogspot.com/2017/04/tf125-7.html

前21インチ、後ろ18インチのフルサイズタイヤです

見よこのハンドルガード
見たことないでしょう笑 

しかも右サイドスタンド標準装備!

これは並行で、2ストの生き残りで、フルサイズタイヤの
全てのネタを兼ね備えているマシンですね! 

もうギヤも超ローギヤードで
昭和のB級感満載でした笑 

まあここまでキャラ濃くないけど笑
XTZ125も試してみましょう~

0 件のコメント:

コメントを投稿