2019年8月19日月曜日

林道アタック 車のジムニーとバイクのクロスカブ110、お互いのメリットとデメリット

先週のクロスカブ110生活も終わり(2千km走破!)
今日から会社

いつものシグナスX通勤生活
シグナスXの方が明らかに巡航回転高いな
50km/hだろうが60km/hだろうが常に6,000rpm以上で走ってる

意外とクロスカブ110の方が50~60km/hの巡航回転低いんだ
出たぞ表^^;)

グラフにするとやっぱここがクロスカブ110は低回転
クロスカブ110は4速50~60km/hで巡航すると燃費が伸びる

燃費リッター70kmも夢ではありません!
単純にシグナスXの倍の燃費だもんな
(シグナスXの現在の燃費:リッター32~35km)

でも加速や上の伸びは明らかにシグナスXが速い笑
排気量の差もあるしね(シグナスXは125cc) 

まあ一長一短です

このシグナスXだとパトカーと並ぶと明らかに気まずい雰囲気だけど笑

クロスカブ110で並ぶともう優良ライダーになった気分笑
羊みたいな存在だから正々堂々としてられる笑

毎日奥多摩、甲府、伊豆、身延、房総、富士山行った
8日間の総走行距離2千kmを、地図で直線にすると

なんと下北半島の大間港から鹿児島に相当するだよ!

高速も使わずよく走ったね~
むしろ荒れ地の方が多かった笑

ジムニーに比べ、クロスカブ110の林道アタックの利点はね
(長所と短所いくよ笑)

クロスカブはタイヤ埋まって動けなくなっても
https://www.youtube.com/watch?v=Rd04IftTlPY&t=141s
足でバタバタすれば脱出できるので冷静でいられるけど

ジムニーで埋まって動けなくなったら顔が青ざめるんだよ笑
https://blueskyfuji.blogspot.com/2014/03/2.html
足でバタバタしても脱出できないし笑

1時間以上ずっとスコップでほじくり返すことになります笑

あと林道ではよく側溝(U字溝)にタイヤ落とす時あるんだけど

房総のここも内側に側溝あるんだけど
カブならまあ落っこちてもよいしょって持ち上げれば済むかもしれないけど

ジムニーで側溝にタイヤ落とすとそれはもう一大事になるんだよ

1台でU字溝からの脱出はかなり困難と思ってください
ここも左側に側溝があります、分からないでしょ^^;)

あとクロスカブはどんな細い道でも簡単にUターンできるけど

ジムニーはこういう道を

勢いでズンズン入ってくと
行き止まりになって、延々とバックする時があります 

ここをバックで戻る時が一番手に脂汗かいた^^;)
一歩間違えば奈落の底です

まあジムニーにも利点はあって

大自然の中では天候が変わりやすいですが

そういう時はバイクより車の方が安全かな

シャレんならない位土砂降り降ってくる時あるからね^^;)

あとは「動物」
山奥へ入っていくと 

熊もやっぱりいますからね

遭遇した時はバイクより車の方が安全だね

山奥装備の荷物の積載性も車の方が上かな^^)

夜の林道も車の方が安全かな笑

車内は暖かいし
雪に強いのも車

まあ車、バイク、どっちでも遊びましょう~
あんた遊び過ぎ^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿