2012年12月27日木曜日

ダウンサイジングの要因

水曜は今年最後の営業締日
忙しい師走が終わった
明日の大掃除で会社は冬休みに入ります

冬休みはちょっと遠くのスケート場へ
ジムニー車中泊で行ってくる予定です
風邪が大変流行っているので
行く前に風邪ひかないよう気をつけないと

今年は寒い
今朝も氷点下0.1度だったし
さっき夜11時頃帰ってくる時も
既に氷点下になりそうな勢いだったので
また3日連続氷点下の朝を迎えそうです
バイク通勤には厳しい・・

車中泊も雪国行く予定なので
凍死しないよう着るものいっぱい持っていかないと
ジムニー位小さいとちょっとかまくらちっくで
体温で車内温かいかも
スタッドレスタイヤ履いてないので
気をつけて行ってこないと

年明けは東京オートサロンがあるようですね
人気があって入場者数はかなりのもの
自動車離れと言われてますが
実はみんな車バイク好きなのかもね
好きなんだけど、昔と違ってPCプロバイダ費用や
携帯電話スマホ使用料が毎月必要なので
あまり金かけられないのかもね

バイクの世界を見ると、なんとなくそんな傾向が出ている↓
昔はバイクオンリーだったので
ふんだんに金を使って高価な4気筒マシンを買ったものだが
それがだんだん車検のないNSR250Rに変わってゆき
250でももっと燃費良くて安い単気筒のスクーターや
TW200が若者の主流となっていって
最近はなんとなくもっと安い原付の125ccカスタムが
アツい気がする
街中走っていると、よくフルカスタムの二種スクと遭遇するし
(自分もそうか笑)

私らが若い頃は125ccスクーターを改造して乗るなんて
文化はなかった
せいぜいおじさん用のジェンマ125があった位だ

やっぱりグラフにして見ると月々の生活コストが
上がっていくほど、バイクのダウンサイジングが
進んでいっているような気がする

最近世の中は環境エコロジーで、小排気量の
ダウンサイジングカーが流行ってんだみたいな
風潮になってますが
その要因はエコによるものだけではなくて
こういった月々の予算割合の変化が
もたらしている面もあるのかもしれませんね

乗らないよりは、そうやってやりくりして
車バイクで楽しんでくれた方が、私としてもうれしい

0 件のコメント:

コメントを投稿