2018年11月8日木曜日

ホンダ新型CB650Rは95.2PS/12,000rpm、走りもかなり期待できる

今朝は久々シグナスX朝シャン
まだ暖かいから洗えるけど、真冬になったら無理です^^;) 

帰りは恒例ぷらっとパークの

今日は港北PAの下りへ

薄暗い隙間から潜入笑

平日でもPAはほぼ満車
トラックのドライバーさんが休んでます 

今日は横浜タンメンを頂きました
お、オススメだけあってうまかった 

今週は11月なのに暖かい

ま、でも寒さはすぐそこまで来てるでしょう笑
通年シグナスX 

モトチャンプ発売日だ、買い!

さて、欧州のホンダではもう
発表した新型CB650Rのホームページがあるね
https://www.honda.de/motorcycles/range/street/cb650r-neo-sports-cafe/overview.html

650ccというと今も昔も、すごく中途半端な排気量と思われがちですが

実は650ccクラスは一番ちょうどいい排気量なんですよ

大き過ぎず下道ツーリングにもマッチし
高速道路にも余裕で対応する排気量

下道と高速の両方にちょうど対応するんだ

これが250ccだと高速元気に走るにはちょっとつらいなとか

1000ccだと下道走る時むだに排気量でかいよね^^;)となる

650ccはパワー的にも燃費的にもちょうど使い勝手がいいんです

さて新型CB650Rのエンジンは

現行CB650Fのキャリーオーバーですが
https://www.honda.co.jp/CB650F/
確かに似てますね

新型CB650Rの馬力は95.2PS!まで出してますね

おお~650ccにしてはかなり出してるぞ

これはライバルのヤマハMT-07(XSR700)

カワサキのNinja650(Z650)の馬力と比べると

ヤマハMT-07:   73PS / 9,000rpm
カワサキNinja650: 68PS / 8,000rpm
ホンダCB650R: 95.2PS / 12,000rpm

とかなりの高回転高出力型(CBR600RR級)ですね!

ヤマハMT-07等はあえて実用的な馬力で出てきましたが

新型CB650Rはそこはかなり官能的に仕上げてますね

これはちょっとミドルバイクのカフェながら
走りもかなり期待できます!

0 件のコメント:

コメントを投稿