2015年3月7日土曜日

カワサキ「新型Ninja 250 SL」と「Ninja 250」のギヤ比、速度比較

ちょっと早くもオイルがにじんできたCBMのリヤサス

まだ1年使ってませんが、ちょっと安物だったかな~?

だいだい色のサスはめったにないので、大事に使いたいんだけどね

おととい「新型Ninja 250 SL」と「Ninja 250」のこと書いたら
アクセス数がすごいなあ(写真拝借)
やっぱりみんなどっち買うか迷ってるんだ笑

このテのスポーツモデルを買う時には
やはり下記が気になります
「どっちが速いか!?」

より上を目指しますが、それには2種類の到達があり
「最強」を選ぶか「下剋上」を選ぶか(はあ?)

昔最強の400cc
VF400F(ついに50PS越えの53PS)が出た時(写真拝借)

当時旧式の初期型RZ350に乗ってた私は
「やろう、チギッてやろうじゃねえか、相手に不足はねえ」
バトル勃発!笑

シグナルでどなたかのVF400Fとマジバトルになった時
ええ、後ろから思いっきりブッチギリました笑
相手にならない位の圧勝

心の中で
「さすがナナハンキラーの2ストRZ350! 400は相手じゃない、
 親分のVF750Fでも持ってこんかい!」
とほざいたとかほざかなかったとか笑

と、スペック的には45PSで格下のRZ350でも
53PSのVF400Fに勝つ時もあります
(まあ最高速まで伸ばしたらVFに負けるだろうなあ)

通(へんくつとも言います笑)は最強か下剋上を選びます

わざわざ台湾並行輸入の最強10インチマシン
ヤマハGTR125を買った時は

好敵手のスズキアドレスV125とバトルです笑(写真拝借)
ええ、ロング登りの直線区間でどなたかのV125とガチンコ勝負し・・
後ろから「チギりました」!
(ねえそれっていつの時代の言葉?笑)

「さすが台湾フルパワー! やっぱり速いんだな」
時には最強モデルゆえ負けてはいけない時があるのです?

その他

軽自動車のミッドシップ(AZ-1)で2000ccのスポーツカーを食う!
ええ、伊豆スカイラインでこん身のプジョ206GTを追い詰めました
もし先行してたら圧勝です
タイトなコースなら軽のこいつの方が速い!

レーサーレプリカGSX1100R以上の強力心臓(140PS)を搭載した
アメリカンバイク、V-MAX1200
そういうのにホレるんです笑
それはそれはもう大したじゃじゃ馬ぶりだったこと
(車体が付いていきません!)

中古で75万円のバイク(ZX-12R)で、4輪最強のポルシェに勝つ!
300km/hの世界(気分だけです笑)

気分はもう、「キリン」
旧式のカタナでポルシェに勝つ!

最も遅い原付を、最も速くする!
フルチューンゴリラ88cc
最初から速いマシン、NSR80を買えばいいのに・・
いや、いいんです、これで速くするのがだいご味なんです

ノーマルの2.8PSの3倍以上の10PS位出たゴリラのエンジン
言うなれば100PSのフィットが350PSになるようなもんです笑

そしてGTR125の次のマシンも台湾並行のシグナスX・・
国内仕様あるんだから普通に国内仕様買えよ?笑
いいえ、こっちの方が満足するんです
(リコール効かないくせに笑)

話がそれましたが
新型Ninja 250 SL 単気筒と、従来型Ninja 250 2気筒の
各ギヤの最高速を比較してみました
ギヤ比が載ってるからね

私の「最高速君」Excelファイルを使って笑
(値を入れると自動算出します)

新型Ninja 250SL 単気筒の(写真拝借)

レッドゾーン開始はどうやら11,500rpmから
おおっと間違えた、10,500rpmから
そこで各ギヤで11,500rpmまで引っ張った時の速度を見ます
(訂正訂正、10.500rpmまで)

従来型Ninja 250 2気筒は

さすが2気筒、よく回り13,000rpmからレッドなので
13,000rpmまで引っ張った時の速度を見ます

ついでにホンダのCBR250R 単気筒と、ヤマハのYZF-R25 2気筒も
比較してみました

CBR250Rが10,500rpmからで

YZF-R25がすげえ、14,000rpmから

以上4車を比較した表は下図になります(見えるかな?拡大して見て頂戴)
※Ninja250SLは10,500rpmに訂正しました
やっぱり2気筒車の方が上が伸びる設定になってるね
パワーがある分、ね

そのぶん単気筒車の方はミッションも下にクロスして
車重も軽い、低回転のトルクがあることなどから
100km/h位まではどっこいどっこいか、もしくは
2気筒車より若干速い可能性もあります

100km/hまで効率よく走るなら単気筒
100km/h以上でスクランブル走行する時は2気筒の伸びでしょうか

YZF-R25はさすが、といった伸びですね
6速じゃ192km/hといった値になってますが
250ccの馬力を考えるとそこまで吹け切らないかな・・
(風圧に負ける)
そんな気はします

100km/h巡航時のエンジン回転数も計算で出したけど
例えばYZF-R25の場合は7,269rpm

実際YZF-R25を借りて走行した時の写真を見ると、合ってますね笑

あとは単気筒でも2気筒でも、マシンじゃなくて「腕」です笑
単気筒で2気筒車を腕でまくる下剋上を目指すか?
それとも2気筒の圧倒的パワーで引き離すか?
どっちでも楽しいでしょう

0 件のコメント:

コメントを投稿