2014年9月19日金曜日

RZ350は「ナナハン・キラー」、新型MT-07は「ヨンヒャク・キラー」?

月曜日に2万kmで新品のウエイトローラーに交換した
シグナスX

173.4km走って

4.68リッターだったから
燃費リッター37kmいってます、通勤で
過去最高
先週まではリッター33~34kmだったからね
この距離だと5リッター以上入ってた
やっぱりきちんと上まで変速すると燃費伸びるね

ギヤ比的には新品ウエイトローラーのピークは
9800rpmで104~105位
この領域になると急にもう伸びなくなる感じ
点火カットかフューエルカットでも入ってるんですかね

前のGTR125(キャブ車)の時は
超音波になる位エンジン回ったんだけどな笑

あさって土曜日に
レンタルバイクの新型MT-07に乗る予定です
雨かな・・
雨だったら中止

このバイク、どうしても先に出た新型MT-09と比べられますが

やっぱり、モーターサイクルショーでも並んで置かれるからね
850ccのMT-09と、700ccのMT-07
そうすると弟分のMT-07はスペック的に不利です

しかしMT-07を純粋に見ると
この軽量さ、このリーズナブルな価格は
はっきり言って400ccクラスの領域なんだよね

だからほんとは400ccのバイクを基準に考えた方が
いいのかもしれない

「400ccのバイク改、700cc」と考えれば
とてつもないスペックのバイクとなる

表やグラフで比較してみよう(また作ったのか笑)
①の価格や、②の車重、⑤の燃費なんて
400ccのバイクと同等でしょう

でも③の最高出力と④の最大トルクは
やっぱり飛び抜けてすごいでしょう
(ごめんね400ccのバイクをダシに使って)

車に言い換えれば、排気量の比率的には
「ハコスカL20改、L28換装3.5リッター改」位のすごさでしょう
(おっさん例えが古い)

30年前、私が乗ってた2ストの
「RZ250改350」は、当時750ccのバイクも食うということで
「ナナハン・キラー」と呼ばれていた
小が大を呑む、みたいなね

さながら、今度の新型MT-07は
逆に小を呑む、「ヨンヒャク・キラー」でしょうか!?笑

どんな走りをするか楽しみだね

0 件のコメント:

コメントを投稿