2016年8月2日火曜日

新型モンキー125をちょっと考察してみた

ゴリラに比べたらロールスロイスに乗ってるよう~シグナスX
乗り心地いいです

鈴鹿8耐終わりましたね

今年もヤマハのYZF-R1が強かった

チーム・グリーンが2位、ZX-10R
なんだか市販のスーパースポーツ頑張ってる順に勝ちましたね!

今日は帰りにグロムの本買いました

というのはついに現行モンキーが販売中止?になって

グロム125ベースの大きなモンキーになるかもしれないので
下調べです

東京モーターショー2015で
似たようなグロムコンセプトがありましたね

ビンテージ風のスクランブラーコンセプト
エンジンは50らしいです 

これもデザイン2

現行モンキーが無くなるのは寂しいけど
時代の流れかな

やっぱり昔のゴリラと

現代のグロムのようなZ125に乗ると
安定性は大きなZ125の方が格段に良いです

ゴリラのハンドリングなんてひどいもんだよ笑
今じゃ危なくて形式認可取れないかも?笑
好きじゃなきゃ乗ってられないって

モンキーはベストセラーカブと共用のエンジンだったから
まだ持ってたかもしれませんが

今あの新聞屋さんやおまわりさんもカブ使わないでしょ

ベンリィ110、これ使ったらもうカブ乗れないって

カブ御用達の郵便配達さんもヤマハのギア
(よく写真持ってるな笑)

モンキーも潮時かもしれません

現行の小さなモンキーは販売中止でプレミアが付くのか?
確かにあまり売れてなさそうだし笑

中古のタマ数を調べてみたところ
意外に多いことが分かった↓

GooBikeで、同一車種で千台以上在庫があるバイク

ホンダ
・Dio(1,067)
・ジョルノ(1,705)
・ズーマー(1,241)
・トゥデイ(1,839)
・モンキー(1,167)
・CBR250R(1,394)

ヤマハ
・JOG(1,628)
・ビーノ(1,667)
・ビーノDX(1,004)
・シグナスX SR(1,168)
・トリシティ(1,130)
・YZF-R25(1,106)
・SR400(1,467)

スズキ
・アドレスV125S(1,105)

カワサキ
・無し

あまり売れてなくてもやっぱ40年間売ってると
延べ台数がすごいんだな笑
これだけあれば中古のストックも持つでしょう

そもそもモンキーは40年以上前、なんで生まれたのでしょう?
モンキーが多摩テック(閉園)で生まれたのは有名ですが

多摩テックのウィキを読むと
開業当時は走行コースを主体とし
「カミナリ族養成所」と責められたようです・・

こちらですね、当時全盛を誇ってた・・(実録DVD)

ナレーターの方が・・ドはまりです

そんな中、遊園地の乗り物として登場したモンキーは
安全の象徴だったかもしれませんね
トコトコのんびり走って

誰ですか安全の象徴をこんなにしたのは!笑

まあグロムベースになっても楽しいと思います

新型グロムのイメージはこちら
(東京モーターサイクルショー2016)
レースベースです

新型のお披露目だったかな

ヘッドライトのデザインがかっこいいんです

ほら

試しに新型グロムと、現行モンキーの大きさを比較してみました
(またシコシコ作りました笑)

ホイールベースが3分の2位違います

モンキーのシルエットを重ねるとこんな感じ笑
やっぱり大きさが違いますね
グロムベースの方が安定すると思います

グロムベースならパーツも豊富に出てます

あのヨシムラも

武川も

181ccはパワーが全然違います!(なにこの比笑)

キタコの181ccも!
私のフルチューンゴリラ88ccもノーマルの3倍位馬力出てるけど笑
そういう世界なんです 

もうグロムのカスタムマシンがこの世界だし

オーナーのグロムもすごい! あ、ナップス幸浦店だ

パーツもすげえ! 全部付けたい!

海外のタイでもグロムカスタムすごいです、グローバルです!
そもそもこうやってグロム専門誌が出るだけすごいです

グロムベースのモンキーでもカスタムして遊べそうなので
ちょうどいいバトンタッチの時期なのかもしれませんね

Old Monkey and Gorilla, Forever !

0 件のコメント:

コメントを投稿