2013年5月17日金曜日

車バイクの経済貢献度

ちょっと車バイクの話題からそれて
会社のBMW Z3改乗りの方が
扇子の留め具を自分で直したそうだ

ばらけてしまったものを・・↓

使い終わったボールペンの芯をライターであぶって
きれいに付いた↓

車バイク好きはきっとこういう「直す」「作る」が好きなんだと思う

私も久しく忘れていましたが
先週新東名の静岡PAでタミヤのプラモを見て↓
そういえば子供の頃よく作ったよなあ~と思い出した
ポルシェ935ターボに、ロンメル戦車に・・

その流れが、今でも車バイクをカスタムしてしまうのでしょうか

もう通勤用のスクーターを↓
いじくりまわして・・

普通に乗っとけよって感じ?↓

車バイクのこの「いじって楽しむ」市場規模は
いったいどの位なのでしょう
かなりの数字あると思う

このように車バイク分野は
単に車バイク車両の新車販売だけでなくて
ビジネスの広がりを見せる

・新車の販売
 年間約300万台(乗用+貨物含む)
 おっと軽自動車の約200万台も入れると計500万台
 1台平均160万円位かな、として、年間約8兆円
 をベースとすると・・

・任意保険ビジネス
 自動車保有台数:約1億台(乗用+貨物+軽含む)
 保険入ってる入ってないあるけど
 1台平均3万円として、年間約3兆円

・税金収入
 保有台数1億台に対し、自動車税など
 1台平均3.5万円として、年間約3.5兆円

・メンテビジネス
 保有台数1億台に対し、車検整備費用、タイヤOIL代など
 1台平均10万円として、年間約10兆円

・燃料代
 保有台数1億台に対し、年間約1万km走行として
 リッター10km換算でガソリン約1000リットル消費
 1リットル150円として1台あたり15万円・・年間約15兆円

・自動車ローン収入
 新車の販売:年間約5百万台に対し
 1台140万円のローンを組んだとして、年間約7兆円
 ※自動車メーカはこの売上を、新車販売とWカウントできる
   (例えばトヨタ自動車で新車販売8兆円
    トヨタファイナンスでローン7兆円、とかの形でね)

・中古車売買
 年間約6百万台に対し(乗用+貨物+軽含む)
 1台平均80万円として、年間約4.8兆円

・その他
 道路、駐車場インフラ建設への波及
 カスタムビジネス、カーナビビジネス等への波及
 自動車プラモデル、ミニカー等への波及
 自動車免許ビジネスへの波及  等々あり


単に新車売って約8兆円で終わり、とかじゃなくて
そこからこんなにビジネスが広がって
まさに日本の雇用を支えているんだね

市場規模って、例えば
化粧品市場全体で年間約1.4兆円とか
家電量販店の売上が年間6.0兆円とか
コンビニの売上が年間約8.0兆円とか
農業全体の売上が年間約8.4兆円とかだから
さっきの車のパート単位だけでもけっこうでかいんだね

そんな車バイクを邪険にしちゃだめだよ笑

0 件のコメント:

コメントを投稿