2012年6月10日日曜日

レースで培った負けん気の強さ

土曜は一週間忙しかったので頭の休息
ちょっと自主的に家で仕事もやった
新しい分野のビジネスを調べているのだが
どの分野もその世界で既に頑張ってる会社いっぱいあるんだね
へぇ

しかし家で仕事すると誘惑がいっぱいあって
仕事がはかどらない笑
すぐ車のホームページ見たり
家でほんとに1人で仕事してるって人は大したもんだ

最近のヤフーのページは私の場合
車の広告しか出てこなくなったのだが笑
見過ぎですかね

東京ゲートブリッジって自転車通れないんだ
そういえばこないだ写真撮ってきたな、どれ↓
ありゃ、歩道がないんだな
歩行者は途中から階段で登るのか
車道走るにしてもなあ、たしかに危ない
この坂は自転車だとキツいと思うよ~

バイクも50cc以下はだめなんだな
あの辺の羽田海底トンネルとか確かに50cc以下禁止が多い
前にも書いたけど標識で「原付禁止」としか書いてないから
GTR125で行った時125ccは通っていいんだか悪いんだか
分かんないんだよね
原付2種ともとれるし、小型自動二輪ともとれるし・・
まあ後で調べたら通ってよかったんだけど
標識としては混乱を招く失敗の例

あんまり騒がれてないけど
ホンダの新型N BOXが4月、5月と
月間販売台数1位を取ったんだけどね↓
これホンダとしては悲願の1位だったと思う
少なくともこれだけの期間ホンダは底辺を味わってたんだもの↓
(全軽協のホームページに載っている2007年1月以降)
上記の尻切れ全部見るには、このPDFファイル↓
ホンダが5位以内に1台も入っていない月も多数ある
ホンダが1位を取るのは夢のまた夢だった

スズキとダイハツの軽専業2強の壁はすごいよね
私の買ったホンダのライフターボもすごくいい車だったけど↓
ワゴンRとムーヴの牙城はこれっぽっちも崩せなかった
新型N BOX発売にあたって、ガイアの夜明けでやってたけど
ホンダはディーラーの改革から何からすごく頑張ってた

軽自動車というのは海外競合が参入しないという意味では
ブルーオーシャンだけど
日本の中ではレッドオーシャンだよね

軽自動車の最優先課題はとにかく室内スペースなのだろう
その意味ではジムニーなんか全然人気ないですよ
月間たぶん1,000~2,000台程度ですから
でもモデルチェンジせずに14年間売ってるけど笑
ビジネス用語に当てはめるとしたら
細々と息の長いロングテールだろう笑

シャープの堺工場が切り離されて
ホンハイの製品を作るようになる
まさか私が危惧していたことが本当になるとは・・
それだけ商売というのは厳しいんだな

スカパーでやってたこのCMが笑った↓
逆説で訴えるか
でも効果あるね
GTRの「羊の皮を被った狼」の方がすごそうなのと一緒かね?笑

.jpって世界で一番安全なんだね
私のホームページもちょっとふんぱつして.jp取りましたけど↓
(ドメインの年間使用料がちょっとだけ高い)

あらためて、日本のドメインや製品って品質もよくて、安全で
いいものなんだけどね
そこをあらためて認知してもらって
景気復活したいところですね

0 件のコメント:

コメントを投稿