2010年6月20日日曜日

オンリーワン

カメラレンズ解説してくれた(^ ^)
なるほど

さすがに私も
レンズの本買ってきて読んだ(^ ^;)
通の方はフルサイズ機で
50mmの単焦点レンズで
練習するそうですね
(人間の見た目に一番近い)

土曜は神奈川スケートリンク
久しぶりの氷の上のような気が
先週プラスチックだったからな(^ ^;)
その時の硬い横滑りのクセで
今日夏場ザクザクの氷の上乗ったら
えっらい食い付いて
最初すげえ恐かった
変なクセ付くところだった..
すぐカン戻ったけど

フィギュアのシャープナーと
スピントレーナー届いた

スピントレーナー
もっとTV台のようにでかいのかと思ってたら
とても小さかった
これにチョコンと乗って回ると
えらい回る

というか全然うまく回れない
軸が出てないのを痛感
おかしいな今日スケート場では
グルグル回れたんだけどな
軸ずらしてごまかしてるのか

まあ2~30分も練習すれば
だんだんこの上でも回れるようになってきた
これが実際氷の上でも効くのか?
それとも変なクセとなるのか?
まあフィギュア専門店で売ってる位だから
そんなひどくはないと思うけど

サッカーワールドカップやってるね
なんで欧州とか南米は強いんでしょうね
日本人も同じ位頑張ってると思うけど
やっぱり技術の継承、DNAなんですかね

そういう意味ではモータースポーツの
F1ドライバー職とかも
欧州の人にかなわないんだな

対して
電子機器作る技術とか
車やバイク作る技術は
割と日本は世界で
トップ争う地位なったんだけどね

欧州はいま
ロングバケーション中らしいんだな
お仕事で音信不通の状態(^ ^;)
長い休みのない日本は
その間もくもくと技術磨いてきたんですかね

イギリスのランドローバーも
いい車で結構走るのだが↓
(私の視点で^ ^;)

ちょっと気を抜いてると
世界の競合に食われて
んーイギリスの自動車産業は衰退してしまったね
ローバー社は身売り繰り返すし
ジャガーも同様かな
29.8万円の車出してるタタ・モータース傘下か
(なんとも皮肉)
私の乗ってたミニも
今やドイツのBMWブランド
アストンマーチンやロールスロイスも
外部資本傘下かな

ジムニーや軽自動車は今のところ食われず
頑張ってるというか
よく考えたら世界で競合いないんだろうね(^ ^;)
クラス的に

まあガラパゴス的に
軽自動車の主生息地は日本なんだけど
たまに世界出てプチヒットしてるみたい

どこの国のジムニーだろうこれは↓
犬かきのように向かってくるけど(^ ^;)
イカすなこのジムニー

この軽トラ倶楽部はどこの国?
日本の軽トラオンパレード(^ ^;)

この軽トラ改はどこの雪国?
気色わるっなんだか昆虫系の動き(^ ^;)

この軽トラ改はよーく見ると
とても小さな子が運転してねえか(^ ^;)
まあジャストサイズ

おまけでこの潜水カーすごいな↓
昔の007のロータスエスプリを地で行く車
(知ってる人は古い)

以上、世界の車窓シリーズでした

明日はAZ-1車検上がったので
取り行ってくる

心配された足回りもゴムホース
ブレーキホース類も
どこも大丈夫だったそうだ
今回は大きな交換部品なし
ホッ

0 件のコメント:

コメントを投稿