2018年6月12日火曜日

カワサキ新型Ninja400のレンタル819を予約しました、Ninja250と400の意外な違いとは

月曜は会社の帰りに映画観た

カンヌの映画賞取った「万引き家族」
http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/
貧しい偽りの大家族が
虐待されてた家の子を連れてきてしまうんですね
それは悲しいお話でした

あ、いすみ市がロケ場所宣伝してる
http://www.city.isumi.lg.jp/topics/2018/03/post_382.html
大原海岸でロケしたんだ

そここないだ房総半島ツーリングした時
http://blueskyfuji.blogspot.com/2018/05/x.html
通ってきましたよ^^)

ここが大原の近くの行き止まりの道路です笑

映画を観た後はまた麦とろご飯

帰りは雨上がってよかった

ライディングレコーダーは何とか動いてるけど

家着いて映像確認したら
行きの映像は家出て吹かした途端ダウンしてた^^;)

どうもなんか点火のノイズかなんか拾ってんだよね

いやもろプラグコードとかイグニッションコイル間近に
配線してるんだけど^^;)


画像にもノイズが入るので要配線チェック

今度の日曜はスケート教室が休みなのでレンタル819借りました!
新型Ninja400!
(雨かな~大丈夫かな^^;)

これでカワサキの2気筒は

新型Ninja650、7時間試乗
http://blueskyfuji.blogspot.com/2018/01/ninja-6507.html

新型Ninja250、7時間試乗
http://blueskyfuji.blogspot.com/2018/03/ninja25017.html
え、なにこれ間違い探し?笑

で、250、400、650制覇ですね!^^;)

早速まずはギヤ比から見てしんぜよう笑
Ninja250、400、650の比較
こうやって値入れると気付いたけど、リヤタイヤサイズは

Ninja250が140/70-17、Ninja400が150/60-17で扁平率が400の方が薄く
タイヤ直径は400の方が1.6cm小さいね
(細かい話になってきたぞ^^;)

ちなみにこの2台、車体は共用です

ということは400の方がリヤの車高が0.8mm下がるってわけだ
リヤが下がるとフロントのキャスター角が変わる?(寝る?)

あ、やっぱり250の方がキャスター24.3度で

400の方が24.7度と、400の方が寝てるよ!(ほんとか^^;)
最低地上高も400の方が5mm低いし、シート高も400の方が低いよ
(たまたまじゃないの^^;)

キャスター角が変わると、なにこれ
シグナスXのヒップアップアダプターです笑
http://blueskyfuji.blogspot.com/2014/12/x-2012se465-koso.html 

これでリヤが4cm上がっただけで

操縦性すごく変わるんだよ
具体的にはフロントのキャスター角が立って
交差点曲がる時にハンドルが切れ込む

直進安定性が少なくなって、クイックなハンドリングになるんだけど

ジムニーでもそうだよ
単にコイルで車高2インチUP(5cmUP)とかすると
キャスターが立って直進安定性が少なくなり、ハンドルが軽くなるんだけど
(交差点曲がった後、ハンドルが自然に戻らない)

ちゃんとワイルドグースのリフトアップ用の強化アーム入れてキャスター角を補正すると
たとえ3インチUPしても、直進安定性を確保できるんだよ

奥が深いですね~笑

ということでNinja400はNinja250に比べ、直進安定性に優れ、
ハンドリングは少し落ち着いた印象になってると思います!(分かるのか^^;)
ごめん毎晩ブログのネタに困ってるので^^;)
細かいとこまでネタにしますよ笑