2010年10月10日日曜日

急成長の代償

せっかくの連休が雨だな
F1鈴鹿GPも前代未聞の予選中止(荒天)

秋は登山シーズン
2001年10月の富士山登山
御殿場口より宝永噴火口まで

基本的に登山もシロウトです
下から見る限り楽勝で行けると思いきや

思いのほか勾配きつくうまく登れない
足埋まるし

まじでここみんな普通に登るのか!?と思いつつ
壁を10歩登ったら休憩して、を繰り返し
悪いひも引っ張りながら登った(^ ^;)
冗談抜きで足だけじゃ登れない

まあ登った先は景色きれいだったのだが

後日富士登山の本読んだら
俺が登ったルートは大砂走りと言って
下山専用の急勾配ルートだった
チャンチャン
無知は恐ろしいですな

録画してあったルパン三世カリオストロの城観た
最早懐かしい
アニメも、バイクの2ストも青春だ

次元とかタバコスパスパ吸って
その辺に捨てるのが時代を感じさせる
今そんなことしたらご法度

カリオストロ城は
車やカーナビのCMによく出てくる
モンサンミッシェルみたいできれい

カップラーメンのシーンも出てくる
日本の食文化



宇宙中継という言葉も懐かしかった
今や海底ケーブルの時代でしょう


車はクラリスのドゥーシボをはじめ
銭形警部の銭ブル(410ブルーバード)
ルパンのチンクチェントなど
車通をうならせる車ばかり登場

つまるところ
タバコもカップラーメンも車も
監督の趣味でしょう(^ ^;)

当時はアナログ的だった人間依存の車は
今や車が勝手に止まったり追従したりする
時代になりました

意外や車の歴史はそう古くない
日本なんて実際自家用車が普及したのは
昭和40年頃以降だから
年齢としては俺と同じ位のもんだ

それが僅か40数年で
飽和の兆しが出てきた
現在の国内保有台数:約5,700万台
国民の人口の約半分、2人に1台まで増えた
そりゃ頭打ちになるでしょう

今後の自動車ビジネスの持続性を考えたら
リサイクル率をうんと上げて
後ろ指さされることなく
回収・販売の新陳代謝を繰り返すことでしょう

高級車も例外ではなく
こんな一級のエンジンを積んだ超高級車も↓
(なんだこのBlackberryとiPoneの演出は^ ^;)

環境に配慮したりしています↓
ベントレー コンチネンタルSS…85%のリサイクル率達成

俺と共に車死なないでくれよ(^ ^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿