2011年2月7日月曜日

遅くてもエモーショナル

日曜は夜銀河アリーナスケートで
kunadonoさんにフィギュア教えてもらいました
スケートのこと何でも知ってるんだよ
感覚で滑ってる俺とは大違い
どうもありがとうございました

その後途中で掟破りのスケート靴履き替え
ショートスピードに挑戦
2年振り位か?履いたの
最初とまどった
フィギュアよりエッジが効かず横に滑る
刃がフィギュアやホッケーのようにえぐれてないからね
直線滑ってても横に滑る
車で言う直ドリ状態
イン側にアウト側に両方

まあじきに慣れて普通に滑れるようになったのだが
なんせスピードは体力勝負
悲しいかないくら頑張ってもなかなかスピード出ません
考えてみたら社会人になって20年間
全力疾走ってしたことないんじゃないの?笑
お子さんいるパパなら運動会とかで走ったこと
あるかもしれないけど
マジで記憶にない
そりゃスピードスケートも出んでしょう
反面心臓だけはバクバクして
あまり無理しない方がいいな笑

--
昼間は富士山方面へ林道悪路巡り
(なぜわざわざ危険な所へ行く!?)

けっこう望み通りに荒れてた・・

走るとこんな感じ、動画↓
動画じゃいまいち迫力伝わらないけど
実際乗ってるともっとすごい荒れてて揺れる感じ

AZ-1だと間違いなくあっという間にエンコすると思う
道幅も軽自動車しか通れないところだったり
こんなとこ走れるのはジムニー位じゃなかろうか

さすがにここの崖はビビッた・・↓

実際乗ってるともっと道幅ギリギリに見えるのだが
行きの通過はいいとして
帰りバックで戻ってくることになったのだが
バックでここ通過するのが
非常に手に汗握る
もし落ちたら奈落の底
ちょっとここの林道は危険でお奨めできない
山は危険がいっぱい

場所換えて御殿場の荒地では
枝がすごくて車体左右がガリガリに

枝でドアミラーがバターンッ!て畳んだ時はびっくりした

木とかいってバカにしてると
このようにAピラーが大ダメージ受ける時も↓

えらい高くつくらしい
フロントウインドウ交換はAZ-1で経験あるので気持ちは分かる
一応私のジムニーはアウターロールケージ付けてるから
強い・・はず

というわけで軽自動車の中で、いや国産車の中で
とても個性的な車で遊ぶ、でした

0 件のコメント:

コメントを投稿