2016年7月8日金曜日

人はなぜ北海道を目指すのか

今日は会社の帰り、コンタクトレンズ屋寄りました

ついに遠近両用レンズを入れることになりました(老眼笑)
http://coopervision.jp/contact-lenses/proclear/1day-multifocal

実は先週のNinja H2ツーリングで全然見えてませんでした
H口さんがバレンティーノ・ロッシ選手に見えたし笑

とにかくバイクでコーナーや高速で上目使いや横目使いになると
両目の焦点が全く合わなくなる(ボヤ~)

面白いことに片目にするとくっきり見えるんだけど
片目はご存知の通り遠近感が無いので、これはこれで恐い

スクーター位の速度や視点なら全然問題ないんだけどね
Ninja H2の前傾姿勢と速度では見えなくなります 

一生懸命クロマニヨンズのように目を動かして体操してみたけど
もうそんなことで直るレベルじゃないようです笑

ということで遠近両用のワンデータイプのお試しをもらってきました
今度Ninja H2乗る時に付けてみます
これで見えるようになるといいんだけど・・

いやしかし老眼対策って、いよいよもってオジジだね~笑

おととい都道府県別の観光客数見てたら
北海道ってすごいんだね~
https://www.jata-net.or.jp/data/stats/2015/
ダントツで1位

調べたら北海道の人口(約500万人)の
同数以上の観光客が北海道外から毎年訪れてるんですね
北海道は広大感あります

フェリーや飛行機で海を渡るから、異国感あります

海外旅行の感覚に近いんだな、きっと

おお~函館の陸地が近付いてきました
私も今年の夏休みにまた北海道行ってきます
青函フェリーはもう予約してあります
2010年、2012年に続き、今年ジムニーで3回目

実は2014年にも行こうとして
青森まで行った所でフェリーが台風で運休になりました笑

もう台風に大きな地震もドンピシャ来て大変でした
(よっぽど普段の行い悪いんだな笑)

実は私生まれてから12歳(小6)まで北海道の道東に住んでたので
北海道はちょっとだけ詳しいです

北海道旅行と言うより、里帰りに近いです笑

もう40年近く前の話になりますが笑、北海道の特徴は・・

方言はあまりありません

あるとしたら「どうして?」のことを「なーして?」と言います
横浜へ引っ越してきた時に、級友に笑われました

あと確か「まっすぐ」のことを「まっつぐ」と言います笑
これは一度結婚したカミさんに笑われました

逆に北海道は「~じゃん」は使いません(当時)
横浜へ越してきて「なにみんなジャンジャン言ってるの笑」と
おかしくなりました

ゴールデンウィークはまだ林道走れない(雪)

せっかく立派な北海道の林道あるのに・・

ジムニー乗りは夏休みに行った方がいいでしょう~

河口は原野のまま
これは十勝川の河口ですが
ふつう日本の川は絶対堤防で囲うわけですが 

北海道だけは自然のままです
これが異国感ありますね

食べ物がうまそう
確かに自然が豊かで食べ物がおいしそうですね
お魚、カニ、スイートコーン、メイクイーン・・

壮大な景色もおいしさにいちやく買ってるかもしれません
しかし私は北海道行ってもコンビニ飯で済ませます笑

道路がまっつぐ笑

Ninja H2なら300K出せるなとか思ってはいけません!

日本一長い直線道路とか(29.2km)
車バイク乗りにとって北海道は面白いですね

本州のことを「内地」と言う
「やっぱり内地の人はハイカラだねえ~」とか使います

地元の車が来たら道を譲る
とにかく地元の人のペースは速いです
一緒になって走ってるとよそ者だけオービスが光ります笑

野生のカブト虫はいない(当時)
セミもあまりいなかった
トンボはたくさんいた

小学1年頃まで普通に蒸気機関車に乗ってた笑
美幌~北見間でローカル線で走ってました

新幹線や高速道路はなかった
スーパーカーも走ってなかった

冬は小中学校の校庭にスケートリンクができる
みんなで足で雪を踏み固めて、役場の散水車が
夜に水を撒けば、天然スケートリンクの出来上がり、毎日滑ってました

私の家のまわりは砂利道しかなかった

美幌駅はいま行っても40年前当時の面影のまま
これが懐かしいんだ 

通学路の倉庫もそのままでした

親父はその後あまり北海道に行きたがらなかった
戦後満州からの引揚者は日本に居場所がなく北海道へ行ったようです
親父もそんな1人でした(写真は戦後のイメージ)

昭和40年代に、ここに社宅が建ってて、住んでました
(面影なし笑)

大正時代に建てたぼろ~い社宅だったなあ
さすがにもう取り壊されました

夜は族でなくカモシカがたむろってる
山間地を走ると道路脇を占拠してる時があります笑
激突しないよう注意しましょう

冬の夜は零下20度になる
瓶ビールを(凍って)割らないために冷蔵庫へ入れる
冷蔵庫の中の方が暖かいんです笑

風呂入ったタオルが氷の板になる
当時社宅は共同浴場でしたが
帰りにタオルを広げながら歩くとすぐ氷の板になりました笑

北海道は自己責任の壮大な場所が残ってます
ここは右に脱輪したら一巻の終わり 

ここもそうです

最近、林道も言論も規制や通行止めばかりでストレス溜まってませんか?

北海道は解放感、爽快さがありますね

1回行くと一週間こんな感じで寝泊りして4千km位走りますが
(好きでないとやってられないな笑)
行けるうちに行っておきましょう~
もう私にはあまり時間が残ってません(目ショボショボ)

0 件のコメント:

コメントを投稿