2010年6月26日土曜日

バイクもまたよし

金曜は横浜から群馬の太田市へ一人法事

東名乗って関越、北関東道の太田桐生ICまで
インターツーインターで行ける

高速主体なのでZX-12R出動

やっぱ高速は車もバイクも
排気量余裕ある方がいいなあ

新・山手トンネルの大橋ジャンクション
河津ループ橋も真っ青のすごいループトンネル
2回転位してんのか? き、きつっ
こんな高速道路ほかの国にねえよ(^ ^;)

行きは燃費最高記録樹立
204km走って10.11リッター
リッター20.1km達成

行きは安全運転したからな
(帰りは違うのか^ ^;)
アクセルワイドオープンしなけりゃ
ZX-12Rだって燃費いいのだ
オープンしちゃうと
股の間でブシャーッて
インジェクター吹く音聞こえるからな..
多分ゴキジェットのように
すごい吹いてるんだと思う

バイクのいいところは・・
自由で軽快なところかな

パワーウエイトレシオは
四輪に比べるとすこぶる良い

0-100km/h加速やっと3秒台になった今
バイクはとうの昔に2.36秒とか出してる

下図、すみません
ヤングマシン1996年11月号拝借します
CBR1100XXスーパーブラックバード
(1100cc、164PS)の
掛け値なしの実測値データ↓


どの位楽しそうか
見た目分かりやすく
またグラフ(散布図)作ってみた↓
(好きだね^ ^;)

横軸はグラフ右に行くほど良くする関係上
パワーウエイトレシオを逆にして
ウエイトパワーレシオ?にしてる
(車重1kgあたりの馬力)

一概に言えないよ
排気量違うものを一同に比較してるし
バイクは人の重さ入れてないし
同等の数値でも実際走ると全然違う時もあるから

例えば
AZ-1(720kg、64PS)と
昔我が家にあったマーチ(750kg、58PS)
数値上は似たようなもんだが
実際走ると
マーチ(4AT)は箱根ターンパイク2速までキックダウン
(の、登らねえ~)
AZ-1だとビュンビュン行けるのに

なので目安だけど
なんかこうやってみると
意外とあのR35-GTRよりも
楽しそうなとこもあるな、と感じ取れる

レーシングカートが
縦軸ズ抜けたのはまいった
さすが公道不可、16,000rpm回るエンジン

群馬の墓は暑かった..
掃除汗だく
その後千葉寄ったらすげえ涼しいし
なんであんなに暑いの群馬
ザ・ぼんち?

帰りついでに
アクアリンクちばで滑ってきた
あやうく海岸の下道で
ねずみ捕まるところだった..
直前のガソリンスタンドにたまたま入ったので
事なきを得た

アクアリンクちばは
平日にも関わらず
どんどん女の子が来て
コーチと一緒に練習してた
学校終わってから来てるんだね
頑張ってるな・・

下の写真はまだすいてる時↓

その頑張りが世界に通用する時があるでしょう

こちとら閉店まで3時間ずっとスピンしてたが・・
だめだクロスフットスピンできない
家で回るのと違ってブレードの向きや角度も
考慮しないとならないから難しいや
やっぱ我流だめだな

0 件のコメント:

コメントを投稿