2016年2月22日月曜日

Ninja H2 ECU改 パワーチェック in ナップスベイサイド幸浦、nekochi5さんアシストスリッパークラッチ装着

日曜はECUフラッシュ・リマップチューンした私のNinja H2の
シャーシダイナモ・パワーチェック!

だんだんECU改の5,000rpmからのドッカンアクセルにも慣れてきたな笑
ワイドオープンしなけりゃ5,000rpm以上もまあ平気
自分でコントロールしましょう~(心もとないけど笑)

最新のシャーシ・ダイナモがあるナップス・ベイサイド幸浦店に到着しました


今回幸浦店に話を通してくれたnekochi5さんが来てくれました!

私のNinja H2と、nekochi5さんのNinja H2の2ショット
私のNinja H2は傷だらけで汚いです笑

nekochi5さんは自分でアシスト・スリッパー・クラッチを装着したそうです!
写真を頂きました

じ、自分でやるってすごいですね・・

意外とすんなり付いたそうです

私には絶対ムリです笑

今日初めてアシストスリッパークラッチを乗ってきたそうですが
私もnekochi5さんのを握らせてもらいましたが

か、か、軽い! ものすげー軽い! 激変です
重たいNinja H2のクラッチがウソのよう
これは一度使うともう離せません

ベイサイド幸浦店のピット
すごいバイクがいっぱい入ってます 

私がNinja H2を計測室へ運ぶところをnekochi5さんが撮ってくれました
倒すの恐いからまたがってしか押さないよ笑

ドキドキ、パワー測定は初めての体験です

ベイサイド幸浦店を建てる時に防音ルームを作ったそうです

シャシダイはダイノ社のではなく、フックスのパワーベンチです
3,000円ちょっとで測定してくれます、良心的ですね

フラップを閉じます

ガラス張りの外で計測値がリアルタイムで見れます

まずいろいろマシンの条件設定をします

【条件設定中の映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20160221naps1.wmv

設定が終わると、測定開始です
2回フルに回しました

【パワー測定の映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20160221naps2.wmv

2回目はもう吸気温度が上がって、パワーが落ちるんだそうです

頑張りましたNinja H2

ECUリマップチューンの結果やいかに

過去のNinja H2ノーマルと、Ninja H2Rの測定グラフを重ねてくれました

プリントアウトして、私にくれた結果はこちら↓
1回目が赤、2回目が青になります
おお~1万rpm以上もスロットルダウンされることなく
きれいにパワーが上がってますね
ECUリマップの成果がありました

計測出力は12,818rpm時点で219.3PS(赤の1回目)
ま、ノーマルマフラーなのでこんなもんでしょう

これは各測定ポイントの推定出力
赤)クランクシャフト出力:219.3PS
青)ギヤボックス出力:209.8PS
ピンク)後輪出力:201.4PS
黒)シャシダイローラー出力:184.3PS 

下のグラフは
赤が私のNinja H2 ECU改
青がNinja H2のノーマル(幸浦店のブログに載ってました
緑がNinja H2R、の測定結果
いちおう青のNinja H2ノーマルより上は出てますね
でも下が私のNinja H2遅い笑
もともとあんまり馬力出てないのかな?
まあいいや

5,000rpmからのドッカンアクセルも
全開グラフには出てこないんだね、へぇ
意外とグラフにすると
すごくきれいにパワーが出てるのが分かりました!

ついでにタイヤとオイルを交換してもらいました

ピットに預けます

オイルは前回と同じカワサキ純正の冴速

nekochi5さんの知り合いの方もやってきました!
珍しいBuellです

このマシンを塗ったプロのぺインターの方だそうです!
依頼を受けていろんな特殊塗装を行うそうです

72 Jamというヘルメットブランドもやってるそうです!
すごいですね 

nekochi5さんが家の用事のためお帰りになります
今日はありがとうございました!

タイヤ交換が終わりました
3,396km走ったタイヤです
フロントタイヤの減りが遅い(使ってない笑)ので
フロントはバトラックスRS10 TYPE-Rを入れてくれました!
(純正のRS10よりもっとすごいの笑)
これで均等に減るかな

実はSRTTでも私は「フロントの入りが甘い」と言われてます笑
なんでみんな分かるの!?

フロントから滑ったら終わりなので
きっと腰が引けてるんだろうね笑

新車から3,396kmでタイヤ交換
筑波1回、富士1回、SRTT3回、200km位のショートツーリング10回分位持ちました
これを「よく持った」と言うか「早い」と言うか!?

帰りは首都高・大黒PAを回って帰りました

大黒ループで皮むき笑

今日も走り屋の車バイクがたくさん来てました

家に着きました

リヤは純正と同じRS10

縦の持ちがよくなったマイナーチェンジモデルかな?
(見るの忘れた)

ブリヂストン・バトラックスRS10


フロントのRS10 タイプRはすごい

こんな大きな石がくっついたまんまになってる笑

高速で石跳ね飛ばしそうだな~
リヤじゃないからまだいいか

ナップス幸浦店ではいろいろ親切に
タイヤのこととか教えてくれました
今日はほんとにナップス・ベイサイド幸浦店の皆さんに
お世話になりました

フロントはTYPE-Rのロゴが入ってます

猫に小判だな笑

サイズは純正と同じフロント120/70-17

リヤは200/55-17です

オイルは冴速は緑色なのがいいね
汚れが分かりやすいです

タイヤはRS10を履いてるYZF-R1に比べ
Ninja H2は減りがうんと早いとか

お金のかかるバイクです笑

もはや覚悟の上です

もうこんなバイク乗れる時間が残ってません!
(今年50歳笑)

逆光だと光の反射がかっこいいな

塗装も高いんですこのバイク

あとはマフラーを変えるとパワー上がるのか?
この片方ふさがってるエアインテークをWにすると上がるのか?
・・いやもう十分かな?(使い切れないくせに笑)

シグナスXに乗り換えて銀河アリーナスケートに行ってきました

早く行ったら大人気で混雑してました

リンクで旧型デリカのK高さんにも会いました!
今年はノスタルジック2デイズに行けなかったそう
K高さんの好きなS54Bは何台か出てましたよ!

昔のプリンススカイラインです

S54Bは確かこの6発エンジンを押し込むために
ボンネットを延長したスペシャルモデル

コーションプレートに「S54B」って書いてありました
ハコスカGTRの前の名車です

K高さんはこのあと恒例、長野のスキー場に直行だそうです
お気をつけて!

私も運動できました~
でもNinja H2と違い
スケートの滑りはどんどん遅くなっていきます笑

2 件のコメント:

  1. こんにちは。liricaさんのECUチューン、ダイナモ測定装置が違うんでしょうかね。フックスとダイノでの計測データが大きく違うという話もあるようです。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      そうですねー、個人的には想定の範囲内だったのですが、
      いずれにせよ250PS以上出すならフルエキが必須でしょう~
      ノーマルマフラーだとクランクで220~230PS程度だと思いますよ。
      あとNinja H2系はレブリミットギリギリまでパワーが上がるので
      測定時にそこまで回し切ること、かな。

      削除