2010年7月10日土曜日

新旧比較

今日は新横浜で個人的に送別会
業界の会合で長い間懇意にしてた同業の人が
退職するため

私の勤め先の人にも会ってもらって
次の就職先のこととかも話し合った

私は飲まないので営業車で行った
お、新型プリウスだ
個人的に2年間乗った旧型プリウスに比べどうでしょう?

結果
フィーリングは旧型とまっったく同じだった
このハイブリッド車特有のまったり感から走行音
へんてこな楕円形のハンドルから
使いづらいシフトレバー
(パーキングがレバーでなくボタン押す)
ゲート後端のサブ・ウインドウまで
何から何まで一緒
基本的にキャリーオーバーと見てよさそう

若干モーター動力計表示が変わった
モーターのみで走行中あとどれだけ踏み増すと
エンジン付くよというレベルメーターが
分かりやすいね
旧型はなかったので
本人の感覚だけが頼り

あとプッシュボタン式のスタートボタンが
右側から左側に変わってた
わざわざ変えて何か意図があったのだろうか?

そういえば以前プッシュボタンについて調べてた時
こんなページが出てきて
位置が右側派、左側派に分かれて面白かった


結構白熱した論争になったが
最後の「別にボタンの位置なんでどっちでもいいですよ」
の一言に妙に納得

明日はゴルフだ
早く寝なくちゃ

0 件のコメント:

コメントを投稿