2017年7月27日木曜日

限定車に目が無い車バイクマニア、実は危険がいっぱいの道路

今日は通勤の朝と帰りだけ雨がやんでました

ラッキー

一度雨の中走ると、洗うの面倒だからね^^;)

雨ニモマケズ、5.8万km

最終メッキモンキーのオーダーエントリー番号来たよ~
なんか既に番号がすごく行ってる気がしますが^^;)
まあ一か月後の抽選まで楽しみましょう~
当たるも八卦、当たらぬも・・

やっぱ車バイクマニアって、限定に弱いよね^^;)

限定車と言えば、思い出にあるのは

親しい友人が2002年に買った
R34スカイラインGTR VスペックⅡ ニュルバージョン
R34の最終限定です、ものすごく倍率高かったです
http://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_16488.html
新車価格で650万円位だったかな、した車です

友人はR32GTR改からの乗り換えでしたね
ニュルスペックは1年位乗って、買った値段と同じ位で売れた
なんですか一番後ろのかわいい車は笑(私の~)
場所は本牧の土曜夜です笑

なにいまR34RのVスペⅡって1200万円位するの!??
こいつはおでれーた
んじゃもしそのニュルスペックだったらいったいいくらに・・

マニアの車おそるべし

あと親しい友人の家にあったのは
1987年の日産Be-1ですね~^^)
http://gazoo.com/article/meisha_compact/170405.html
この写真はパンプキン・イエロー
友人のはナスビ・ブルーだったかな笑
赤は確かトマト・レッドって言ったんだよね

Be-1も当時大人気でしたね~
もう30年前になるのか、早いな~^^;)

かくいう私の車バイクも、限定っぽいのばっかですね笑

1979年、38年前の限定車、メッキゴリラ

最近はもうGoobikeにも出てこなくなって現在価格は推定不明です笑

AZ-1も限定じゃないけど
4千台位しか作られなかったので^^;)
限定車みたいなもんですね
結果論だけど、わずか4千台のためだけに
このAZ-1用の金型全部起こしたんだもんなあ笑
ぜいたくだ

Ninja H2も出た当初は限定っぽかったし笑
いま見るとなにこの釣り広告笑
思わずまんまとこれを見たその日に注文しに行きました^^;)

Ninja H2も台数から察するに赤字なんじゃないかと言われてます

まあ今後は、車1台丸ごと作れる3Dプリンタも最近あるようなので笑
そんな大きな3Dプリンタがあるのか・・ちょい前の日経ビジネスに載ってました

マニアックな限定車もこれでポコポコ作る時代が来るかもしれませんね

そうそうレスポンスニュースに気になる記事が出てました

ライダー落下事故、側壁の高さはわずか90cm
https://response.jp/article/2017/07/26/297887.html
あれ低いよね~
だって90cmって、腰の高さ位しかないんだよ
たぶん横に立つだけで恐いよね

という中を我々、けっこう飛ばしてませんでしょうか^^;)

そんな戒めのために
ここで落ちたら絶対助からない道を、動画にしてみました^^;)
https://youtu.be/XznkrbgpF-A

あんたよく動画や写真持ってるね~^^;)
いや、これを見たらみんな安全運転になると思います^^;)
私高所恐怖症ですから笑
飛行機やジェットコースター乗れませんから(まじで?^^;)

よく考えたら大黒ループだってそうだよね

みんなブンブーンなんて走ってるけど、落ちたら終わりだよね^^;)
(さすがになんか金網の柵が付いてますね)

ベイブリッジなんてこの高さだもんね
(ほんと写真持ってるなこのオヤジ笑) 

私も落ちないように気を付けないと
街は危険がいっぱいです

4 件のコメント:

  1. ホントに首都高は滑って転倒したら逃げ場がないですね。|д゚)
    先月もこんな事故ありました・・・blueskyfuji さんも雨ニモマケズ、5.8万kmですのでお気を付け下さい(^^)/
    https://youtu.be/osUgsCSkUuw

    返信削除
    返信
    1. うはーこれは無事でよかったですね・・
      雨の日のトンネルの中は滑りますよね~普段雨で洗われてないので、ヌルヌルで。一回トンネルの中で走ってないけど路肩の縁石に足付いたらおもいっきりヌルッと滑ってズッコケるところでした・・気を付けます!

      削除
  2. 首都高は前しか見ていない人が多いですし、みんな安全マージンギリギリで走っているので、できればバイクでは走りたくないですね。
    Be-1懐かしいです。二匹目のどじょうのPAOは友人が持っていて、男5人でぎゅうぎゅう詰めで千葉までドライブに行きました。白いハンドルと国鉄車両の運転席のような薄いグリーンのインパネ、真っ平らなサイドガラスを今でもよく覚えています。馬力がなくて、ゆっくりしか走らなかったですけど、本当に楽しかった。
    フィガロは新社会人だった時に同期の女の子が乗っていました。これも素晴らしいデザインでした。日産のパイクカー戦略は見事だったと思います。エスカルゴも「商用パイクカー」だったのかもしれませんね。
    我が家では父がコロナのストレッチボディ?リムジンとは呼ばなかったと思いますが、を購入したことがあります。足元が恐ろしく広くて、でもこんな地味な限定車も空前絶後ですね。全く嬉しくなかったことを思い出しました(笑)。

    返信削除
    返信
    1. 首都高の車間距離はすごいですね^^;)まああれだけ混雑すれば仕方ないんですけど。
      PAOもありましたね~。Be-1の友人はその後フィガロでしたよ笑
      私はエスカルゴ派でした!
      こ、コロナのストレッチボディなんてあったんですね、それこそ今マニアが飛び付きそうですね!

      削除