2017年6月1日木曜日

モータースポーツの世界を電気自動車が席巻するのも時間の問題か

シグナスX通勤、梅雨前で雨は降らず、助かってます

もうすぐ5.6万km、20回目近くのオイル交換です

まだエンジン絶好調、頑張ります

映画007で活躍されたロジャー・ムーア氏が亡くなりましたね

印象に残ってるシーンは、このロータス・エスプリ
https://www.youtube.com/watch?v=eM7TiNAjIfE
当時小学~中学生だった私は度肝を抜かれました 

今にして思うとこのバイクはカワサキのZ!

なんとサイドカーがミサイル!(ちょっと子供だまし^^;)

おほーっ

こんな美人のパイロットがいるか!^^;)

そう、このロータス・エスプリは

水中も航行できるんです、すごかったですね~
ご冥福をお祈りいたします

最近電気自動車の進化がものすごい
https://response.jp/article/2017/05/31/295499.html
トマホーク? 0-100K加速、に、2秒って・・
とてつもないスペックです

最近電気自動車は
パソコンのムーアの法則のように二次曲線で進化していきます

パソコンの黎明期は
NECのPC8800シリーズ(1979年頃)
私も中古を持ってました、BASIC言語です笑

その頃私は中学生で
タミヤの工作キットが好きだったなあ
部品をバラで買ってきて、自分で板を切って
ワンオフの車体を組み上げるの

そうそうマブチのモーター
その頃から「こっちのモーターの方が馬力出るぜ」とかやってましたね^^;)
今にして思えばこれが電気自動車の黎明期でしょうか(ええっ)

1979年頃走ってたバイクは
カワサキZ400FX(なつかし~)

ゴリラの実物大・工作キットもありましたね^^;)
1979年式メッキゴリラ、エンジン88cc組み上げ

そして私の第二のパソコンが
Windows 3.1時代に買った富士通FMV(1993年)
今にして思えばメモリは16MB増設してやっと32MB
ハードディスクは420MBというショボいパソコンスペックの時代でした
今は最新のOSだけですらインストールできないでしょう(使用不可)

その頃走ってた車は
そうマツダAZ-1
http://www.blueskyfuji.jp/cn22/About-AZ1.html

バブルの余韻でスポーツカーが都会をかっ歩してた時代

パソコンと違いAZ-1は今でもスペックにそん色はなく
走行可能です
今でも軽自動車の最高出力は64PSのままです

その頃のバイクは
ホンダNR750の500万円
そう、時はバブルでした
スペック的に今の時代でも十分通用します

それからパソコンの方は飛躍的に性能が向上しました
メモリは8GB、ハードディスクは2TB・・
メモリは25年前のFMVの250倍の容量
ハードディスクにいたっては5000倍の容量です

車の進化とパソコンの進化を比較したら、こんな感じでしょうか?
車は64PSのままだけど^^;)パソコンの性能は倍増していく

電気自動車もまたしかり

テスラ社の第1号車、ロードスターが出て、試乗したのは
2011年8月、わずか6年前です設立1号は

日本のスポーツカーにかこまれて笑

既にこの時点で馬力は280PSに到達してます

ミッドシップマイスターの私が乗っても(なんだよそれ^^;)
ロードスターの走りは申し分ありませんでした

タイヤはネオバを履き

低重心のそれはまさしくミッドシップスポーツカーでした

そこから僅か5年でテスラはモデルX P90Dまで進化し
https://www.youtube.com/watch?v=K9o1CaekxUQ

なんとこのSUV、ゼロヨン11.6秒という
フェラーリやGTRより速いタイムを叩き出します!
かさねがさね、SUVで笑

今はもっと速いモデルX P100Dが控えてます
https://www.tesla.com/jp/modelx/design
モデルXは浅間ヒルクライムにもやってきてました
最速EVが日本を駆け巡るのも間もなくでしょう

電気自動車のFomula-Eも出そうと思えば
300km/h出るパフォーマンスを有してるそうです
https://www.youtube.com/watch?v=w7qIpKL5Vao
今後競技の世界でも進化の著しい電気自動車に
記録を全部塗り替えられてしまいますかね?^^;)

私も電気自動車のパフォーマンスは気になりますが
おいそれと高級車テスラを買うことはできません^^;)

でもこのバーグマンの燃料電池車がもし出たら
なんかギリギリ買えそうな気もするんだよな^^)

燃料電池車の走りはどんな感じなのでしょう?
私が生きてるうちに^^;)一度乗ってみたいですね

0 件のコメント:

コメントを投稿