2011年11月20日日曜日

アナログを捨ててはならない

土曜は大雨のためツーリングドライブせず銀河アリーナスケートへ
朝一行くと氷がツルツル真っ平ら
するとツーッと無音で滑れるのだが
直線滑ってるのに左足だけアライメントが狂ったような音がする
なんでと思ってブレード見てみたらガタが出てる
ネジが緩んだみたいだ
家帰ってネジ増し締めした(車バイクみたい)
上の写真はこりゃ右足だ、まあこんな感じにとまってる

スケートはだんだんこれのまねごとができてきた
この映像の後半の方のスピン
家でこのスピントレーナー使って毎晩回ってるとだんだん回れるようになってくる
(マメだなおっさん)
これも車バイクみたくベアリングが入ってる

ちなみにこのスピンの技の名前は何ていうんだ?
パンケーキスピンではないって書いてあるね
タックスピン?
それだとなんか違うのが出てくるんだけど笑

しかしこ、このスケーティングすげえ
氷上でなくインラインスケートだけど

それよりか右ひざの関節がだんだんやばくなってきた・・
嫉妬じゃなくてsitスピンも片足でスクワットやってるようなもんだからな
地上で片足スクワットやるとすごいキツいよね
その負担が片足のひざにかかってしまう
少し休み休みやらないと

年賀状の季節なってきましたね
年賀状って究極のアナログだよな
紙使ってトラック、バイクで運んでエコにもよろしくないはずだが
でもみんなに受け入れられてるよね
車もこうありたい?

世の中スマートフォンはじめデジタル化が進んでる
デジタルはある意味誰でもマネして作れる
パソコンのメーカの変遷が激しいのはそのせい
ノートブックはともかくデスクトップは
IBM、Compaq、Gateway・・昔から残ってるところはどの位あるだろうか
車業界とは違うのだ

アナログはちょっとやそっとじゃマネできないから
長くの経験者が優遇されたが
デジタルスマホの世界はポッと出(失礼)のAppleが一番人気だ
10年前にAppleが電話機作ってNo.1になるなんて誰が予測したろう?
デジタル通信機技術などなく、前からあったのはAppleというブランドだけだ
今回はブランド力が大きく働いたと言っていい(それもビジネス)

ちょっと性質が違うが
声優や歌の世界も
本当に声優や歌の修業をやってきた人よりも
名の知れたブランド力の強い芸能人による吹き替え、
タレント、アイドルによるヒットソングが増えてきた
それだと本当に歌1本でやってきた人にはたまらず
ヒットチャートによってはアイドル系排除でランクを出すところも出てきた
ブランド力恐るべし

話を戻し、デジタル系はビジネスとして恐い面がある
前述のポッと出にまくられるのもそうだし
液晶テレビをいくら売っても儲からなかったり
うまく今までの経験を生かして有利にするなら
アナログ面も重要なのでは

ちなみに人間の身体スポーツは究極のアナログだと思う
プロのゴルフだって、フィギュアだって、野球だって、サッカーだって
ポッとやり出した奴がすぐトップアスリートになるなんてないよね
昔から長い間ものすごく努力精進した人しかなれないよね

そういうのをなにかな、日本車もせっかく長い間努力してきたんだから
大事にした方が、今後車もデジタル化の方向行きそうだけど
デジタルもいいけど、それだけで戦ってたら新興勢力にまくられるのでは
せっかくスーパーカーブームから30余年かけて
世界トップのアナログ的走行性能を持つまでに至ったんだからさ

歌の世界は昔のアナログ的なものも強い
この斉藤和義氏の歌なんか(ドラマの主題歌だったんだね)
もろ昔のアナログの響きだけど
なんか聴いてて心地いいよね
ヒットチャートでもトップクラスにいる
つまるところ歌の世界は他のビジネスの参考になるかもしれない
ものすごく競争が激しくて、何が生き残るのか

アナログ、ブランド・・海外の自動車メーカの
新型フィアット500や新型ミニは、必然かもしれない
最新のデジタル的ものづくりと伝統的アナログブランドの
デジアナ・ミックスだ

日本もFT-86という往年の名車の名前を付けた車が登場するが
おしむらくは86という名前を取って付けただけで
昔の86と似通ったところはない
これではおっさん市場の共感を得るのは難しいと思う
せっかくだから昔の86レビンに似通った形にすればよかったのにね笑
まあGTRも形は昔のGTRに似通ってないが
かろうじて丸型4灯テールの伝統は守ってるかな

てなことで、伝統やブランド作りが、ものづくりでは今後大事になって
くるのかな、なんとなく
(うまくまとまってないな笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿