2010年9月2日木曜日

様々な仕事の形態

日産て昔宇宙航空事業部なんてあったんですね
知らんかった
コストカッターの異名を持つゴーン氏が来て
IHIに売却されたんだ(IHIエアロスペース)
こないだけなげに還ってきた惑星探査機はやぶさ
に関わってたみたい
外に会社出されて、発奮して良かったのかもね

このように選択と集中
多角経営と様々な形があるが

車バイクの世界では
割と下っぱの(失礼^ ^;)
川崎重工が様々なことやってますね
なんたって新幹線作ってるから
速いもの作るの慣れてるよ?

あと三菱自動車
自社財閥系ネットワーク使えば
三菱重工の発電所~スマートグリッド網
電子回路は三菱電機など
電気自動車に関して
インフラも含めた非常に強い
総合力持ってるかも

あとタイヤメーカは割と多角経営かな
ゴルフ用品まで作ってたりするからね
ツアーステージ(ブリヂストン)
ゼクシオ(ダンロップ)

石油大手各社も
実は石油以外の電池や先端材料などを
昔から研究開発してる
石油を間近で見てる分
石油の先行きが見えちゃうのかもしれないね

車のダークホースは
実は日立製作所という噂も
なんだっけな
車作ろうと思えば
タイヤ以外全部自前で作れるんだっけかな
このー木なんの木きになる木グループで

日立金属で鋼板もやってるし
日立化成で化成品やガラスもいけるし
日立電線でワイヤハーネスもいけるし
日立建機でエンジンも作ってるし
ルネサスで半導体もいけるし
ザナヴィクラリオンでナビもいけるし
電池やモーターも作れるし
(GMに電池やモーター卸してる)
日立コンピュータで回路もいけるし

まじ冗談抜きで全部自分で
車作れちゃうんじゃないの
天下のトヨタよりも潜在能力あるかも?

ま、でもそこは裏方黒衣に徹して
車部品を卸すところなんざ
なかなかやるね

一般消費者には知られていない
縁の下の力持ち

0 件のコメント:

コメントを投稿