2010年9月1日水曜日

もし景気が戻ったとしても

そういえば日曜にGoobike読んだら
スズキGN125の新車が沢山売ってるのに気付いた

スズキのGNシリーズって言ったらあーた
私がバイク乗り始めた若い頃にあったバイクだよ
(つまり約30年前^ ^;)
物持ちいいな~

しかも安っすーっ
新車で13.5万円位
GTR125とかシグナスXなら30万円近くするのに
半額以下
ま、これはこれでいいのかもなあ
小遣い程度で乗れそうだし
中国メーカが引き継いで生産してるんだ

なんだかスズキってアルトの超古いのも
つい最近まで中国で作って売ってたんでしょ
さすが庶民派スズキ
それでも商売にする

・・ジムニーも似たようなもんか(^ ^;)

今の中国のように
実用オンリーならこのGN125で十分走る

だんだんこれが
付加価値付いた高級バイク買うようになったり
車を遊びで使うようになったり
レースするようになると
その国が豊かになった証拠なんだろうね
(余暇に投資する)
最近は韓国も中国もF1誘致し始めた

いま文明黎明期の中国では
まだ実用主義で低価格品が価値となり
それに引っ張られる形で日本も
低価格品が占めるようなったけど

いずれ中国の方も
いいもの買うようになって
また日本が得意な高機能品とかが
人気出るようになるかもしれないね
少し日本も景気戻るかも

ただし景気が戻っても
雇用はさほど増えないんじゃなかろうか

文明が進んで便利になると
人の仕事が少なくなる

だっていま
料金所もほとんど収受員の方使わずETC自動だし
ガソリンスタンドだって
セルフ機でスタンドマンの方殆どいないし
自動車作るラインだって
何十機ものプログラム制御ロボット使って
ライン工の方が殆ど介在しないし

別に景気の良し悪しに関わらず
だんだん人手のニーズがなくなっていくんじゃ
ないかって気がしないでもない

これがもっと進んで
人工知能とかニューロンコンピュータとか
自分で考えるアンドロイドができてきたら
もう機械が機械を作って・・
生身の人間なんていらなくなるのかも

うおまさにこれ銀河鉄道999の世界

鉄郎みたく冒険の旅に出なくちゃ
メーテル綺麗だったな(^ ^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿