2010年8月7日土曜日

懐かしのピースサイン

GTR125で横浜から甲府行ってきた
なんとガス満6リッターで行って帰ってこれた(^ ^;)
帰り富士山方面も寄って全287km
リッター47km走った(^ ^;)

ハイブリッドカーを超えたな
山道ばっか走ったのにこの値は立派

行きはバイクのメッカ
道志峠通って行った
バイクたくさん来てたけど
さすがに原付はいないな(^ ^;)
みな立派な大きなバイク

↓道の駅「どうし」近くの脇道
山奥来たぞーって感じで緑がきれいです


まあ原付でもファミリーカーのペースで走るなら十分
ロング笹子トンネルもなんのその
かえって流れ遅くてもイラッとこないので
ちょうどいいかも
(大型バイクだとちょっとね・・)

森林の中の道路は涼しい
空気が冷たい
バイクだと体感ですぐ分かる
都市熱など無縁

しかし都市部に無数にあるオフィス群は
エアコンなくなったら仕事にならないだろうね
暑くて
隠れた必需品

車は昔はエアコン付いてなかったが
今やいつのまにか標準装備になってしまった
(一時期オプションの時代もあった)

個人的には最初に買ったアクティと
次のミニにエアコンが付いてなかった

そうそうミニはラジエター手動電動ファンだった
常に水温計見てて自分でON/OFFしないとだめだった

アクティもミニも手動チョークが付いてた
チョークって最近の若者知ってるかな?(^ ^;)
今やニホンオオカミのように絶滅してしまった

バイクの世界はしばらくチョーク残ったが
ZX-12Rも実は手動チョーク付いてる
お前は本当にインジェクション車か(^ ^;)

甲府はぶどう最盛期
たわわに実って
農園で呼び込み大繁盛
活気があっていいね
一生懸命ぶどう作ったんだね

今日も甲府の小瀬スポーツ公園の食堂で
ランチ&ちとうたた寝
(運転してて眠くて・・)

13時スケート場開場
今日はなんと
相模原の銀河アリーナでよく会う方
(いわゆる毎週組の方)が来てました
私より年配の方でスピンがとても上手な方
相模原の自宅からやってきたそうです
日光の霧降高原のスケート場にも行くそう
行動半径広い~
つかスケート場の数少ないので
ひょんなとこで会う(^ ^;)

あ、今日は小瀬スケート場黄色フラッグになった
黄色は・・ジャンプ禁止か
自重自重

小瀬スケート場は土地柄か
スピードスケートの方が若干多いようです
俺もちょっと滑れるよ(^ ^;)

まあ今の季節はスケートよりも
隣にある屋外プールだね
そっちの方がにぎわってた
真夏ですからね
実は泳ぎ大の苦手
北海道育ちでほとんど泳がんかった
俺はスケートの方がいいや

帰りは富士山方面回って帰った
河口湖~山中湖~三国峠・・いつものコース
原付でもなせばなる
つか下道はこれで十分かも
日本の制限速度程度

そうそう今日は道志峠で
対向してきたツーリングライダーに
ピースサイン(手振り)をもらいました
うわそんなのもらったの何年振りだろう?
20数年振り?

昔、1980年代バイクが最盛期の頃は
ツーリングの仲間意識でみんなが
ピースサインを交換してました
最近の子知ってるかな(^ ^;)
「なに今の人手振ってたけど、どゆこと?」と
けげんそうな顔したりして

しっかり私も手振って応えました
つか原付相手に手振ってくれたりして(^ ^;)
一応私でもツーリングっぽく見えたんですかね
確かに身なりだけは大型バイクと一緒だけど・・
(レパートリーがない)
原付乗るのにフルプロテクター装備

0 件のコメント:

コメントを投稿