2009年10月9日金曜日

いまどきの車の販売方法

通勤途中の丸富オート白根店に
でかでかとレンタルバイクって書いてあるから
なんのことやらと思ってホームページ見てみたら
・・す、すごい数ある..

えーっドカからトラからKTMなんてのもあるよ
おーっ憧れのハーレーも乗れちゃうかも
(いまだに一度も乗ったことがない)
いーじゃんこれ何でも乗れちゃうじゃんよ

て俺が食いつくところがもう価値あるね

悲観的な見方するとバイクも最近売れないから
手軽にレンタルで商売するしかないのか
前向きな見方するときっかけ作りにちょうどいいのか
だってこれで顧客借りにきたら
乗ったバイク気に入っちゃって買うかもしれないし
(試乗感覚)
レンタル以外に商流を増やすことができる

昔はバイク屋のレンタルなんて有り得なかったんだけどね
(車と違ってバイク位買え、それで売れた時代)
時代は変わったもんだ

もう1つ顧客も店も満足のWin Winの関係の手法が
自動車の個人リース販売だと思う
俺がジムニーの前に契約してたいまのり君がそう
それで2年ごとに新車に乗り換えられる
プリウス契約して乗った

厳密にいうといまのり君のリース契約は5年契約なんだ
5年契約だけど2年経過した時点でいつでも解約でき、
あらたな5年リース契約をまたむすべる
というからくりだ

ある意味毎月払いの5年ローンで買ったのと同じこと
それで2年で足も出なく乗り換えられれば
万々歳だろう
通常頭金なし5年ローンで2年支払った時点で
買取屋に出しても俺の経験によると
絶対足が出るだろうから

その分いまのり君は毎月割高かというと
そうでもなくてどう計算しても
ローンの時と同じ位の総支払い額なんだよね
(いまのり君は自動車税とか車検代も
 リース料に含まれてるので一概には比較できない)

リースでは5年経過した時点で車の下取り資産というのは
利用者に付かないという欠点はあるが
まあ車なんて5年経てば下取り額なんてしれてるし
5年乗らずに2年乗り換えを前提とするなら
ローンで買うよりよっぽど良い

このように顧客も得するが
思うに顧客以上に売り手側にも
ビジネスメリットあるんだと思う

なぜなら売り切りでなくリース契約だから
車手放す時絶対顧客が戻ってくる
買取専門店とかに持ってかれない
だから下取車で利益を出すビジネスが確保できる

また戻ってきた時に相当の確率で
また新車を契約してくれる可能性が高い
新車リピート販売のビジネスも確保だ
他の店に顧客取られない

このように
顧客戻ってくる、下取車確保できる、また新車売れるの
三拍子揃った?安い早いうまいみたいな商売だな
なので2年で乗り換えられても足が出ない位のサービスは
できるのだろう

しかもこれ、完全通販なんだよ
俺がいまのり君のインターネットで見積取り寄せて
申込書や契約書送って
最後委託されたディーラーの人が俺んちに
プリウス持ってきて終わり
俺も一度も店に行かなかったし
オリックスリースの人も一度も出張ってないし
店舗も持たず人手もかけずに
今の時代、低コストで車をインターネット通販
できちゃうんだ
・・通販で総額300万の車買った俺もすごいな(^ ^;)

ということで当初それで老い先短いこの先
2年ごとに色々な車に乗りたいと思って
手始めにプリウスを契約したが
残念ながら最初の2年でひとまず
いまのり君との付き合いは終わった

別にいまのり君側に何か問題があった訳では全然なくて
俺のわがままでどーしても
ジムニーのフル改造車に乗りたくなって(^ ^;)
いまのり君の弱点は
改造車を取り扱えないこと
全部ディーラーに委託するから
ディーラーで売れる車じゃないとだめなんだ
専門ショップが組んだ改造コンプリートカー
みたいのはとうていムリだった
(一応聞いてみたが、ダメだった)

とにかくシステマチックに
普通の車売って、普通の査定表ベースで
オートマチックに手間なく回転できる一般の車しか
できないということだろう

ま、でも俺もリース契約でいい経験できたし
またいまのり君で乗るかもしれないからね
プリウス持ってく時も
なんかケチ付けられて追い金出せとか
言われるんじゃないかと思ったが
そんなことはなく何も言わずスッと持ってった
ていうかどちらかというと喜んで持っていったような..
いまプリウスの中古高いから(^ ^;)
まだ2年の1.1万kmしか乗ってなかったし

ちなみに持ってく時も外注の運送業者だった
サインする時伝票見たら行き先が
千葉の大手オークション会場になってた(^ ^;)
すっげえ直行で即転売だよ
どこにも置かず在庫することもなく

商売する方もいろいろ考えるもんだ

0 件のコメント:

コメントを投稿