2017年1月22日日曜日

ジャンゴ125はプジョーブランドの最新ネオクラシック・クルーザー、8時間試乗

土曜は丸富オートさんで独占販売している
プジョのジャンゴ125を
http://www.marutomiauto.co.jp/100000404

レンタル819で8時間借りて試乗しました!
果たして試乗、インプレッション結果は?

このグランドアクシス100を6.6万km(最後ピストン破壊)

GTR125を8万km(最後キャブ故障)

シグナスXを5万km乗った(まだ動いてます笑)
二種スク20年20万km男の私がインプレッションします!
(どうなのその経歴笑)

いつもの丸富オート・ハーレーモール湘南店へ

永田さんが電話かかってきて忙しそうなので
今のうちに写真撮っておこう笑

このゴージャスさでシグナスXより安い249,900円
ジャンゴ・エバージョン125の赤白です 
Peugeot Django 125

この内側の内装の白がかっこいい

タイヤなんかホワイトリボンですもんね

いや細かい所とか金かかってますよ、エンブレムとか

プジョのマークまで!

PEUGEOT Django 125 !

ミッションケースカバーまでプジョのライオン!

リヤにもDjangoのエンブレム

デザインもいいですねえ、ネオクラシック

キーがまたかっこいいんだ

そしてクロームのミラーがかっこいい

金かかっとるでこれ!

ヘッドライトも素敵です
ちなみに夜も走りましたがかなり明るいです 

キーをひねるとシートが開きました

お、なんか異国っぽいぞ

Totalのオイルかあ、日本じゃ見ないな笑

フルフェイスは無理ですがけっこう頑張った方でしょう

ベスパも売ってます!

さてふたの中は右側に12V電源とスマホポケットだって
うお~ネオクラシック

左側のふたは給油口ですと

お~メーターは今風に青く光る、ネオクラシック

ボテっとしたフロントフェンダーがかわいい

ライオンマークの周りもLEDで光ります!
そしてLEDウインカーかな
これは充実してます 

永田さんによると、フロントブレーキが若干甘く
また発進時アクセルのタイムラグがあるとのこと(あとでグワッと来る)
アドバイスありがとうございます!
(乗ったらほんとその通りでした^^) 

イス固っ!
全くヘコみません笑

へコまないのと幅広シートのおかげで
足付き性は欧州人ライクです!

スマホを忘れたので一度家に帰ってきました笑

フロントフォークのインナーチューブ径を計ろうと思ったら
このバイク計れません^^;)

こんなホイールの中心部がミラーになってます
芸が細かい!

さてまっさらの新車のため、まずは低速道で慣らしです
今日の私の役目は、ブレーキの当たりを付けることです笑 


いや確かに発進時反応が鈍いんだけど
その後怒涛のトルクで走る
たぶんフライホイールって言うかクラッチアウターの重量がけっこう重いんだとおもう

これね
【フライホイールが回る時の映像(シグナスX)↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20170101cygnusx.mp4
これが重いから発進時よっこいしょと回すけど
一旦回ったらはずみ車でビュンビュン走る

これは大型ツーリングバイクで言うと
クロスミッションを積んだ軽快なGSX-S1000ではなく
(フォーフォーフォーフォーとギヤチェンジを楽しむバイク)

ギヤチェンジをしないアフリカツインのフィーリングに似てます笑
(トルクの塊り、ギヤチェンジ不要笑) 

ジャンゴ125のトルクでビュンビュン速いさまは
ドカティのディアベル1200にも似てます
このバイク、トルクでワープするように走ってたからな・・


246号でひたすら富士山を目指します(高速は使えません笑)

このバイク、車体剛性もすごくいい

ちょうどNMAXの車体剛性フィーリングに似てます! 

そして246号の急こう配も難なく登っていきます!
これはよくできてますね・・

ちなみに先日書いた通り、プジョのジャンゴ125は
元は台湾のSYM製です

台湾はご覧の通り超絶スクーター王国なので
生半可なスクーターを作ってちゃ生き残れないのです!
https://www.youtube.com/watch?v=rGp2MpKJ0nA

道の駅ふじおやまに着きました~

永田さんによるとプジョのスクーターは
昔はPeugeot Motorcycle Japonが取り扱ってましたが、そこが取扱終了となり
今はAdivaがPeugeot車を供給し始めたそうです
合体して供給も強力になりましたね

ここでいつものキー比較笑
今回は完全にシグナスXのキーの負けです!

すっげ~車の高級車のキーみたいですよ、ジャンゴ125

ちなみにキー穴はシャッターはありません

道の駅で麦とろご飯を頂きました~

これはもうベスパ以上の個性を望む人は、これしかありませんね!

ブランドもPeugeotで優秀

価格も優秀(249,900円)

走りも優秀

定常的に60Kとかでズドーンと走るならハーレーのように気持ちいいです!

そしてブレーキですが、後述しますがちょっとだけクセがあります

普通の原2スクーターはここは黒いウレタンですからね・・

ここにもプジョのマーク

タンデムステップはしっかりしたのがビルトインされてて、すぐ出てきます

エンブレムがネオクラシック

リヤもディスクブレーキです、左側に付いてます

テールライトはLEDできれいに光ります

このデザインがいいですね~
まあほんとはプジョはシュッとしたデザインが得意ですけど^^;)
たまにはこういうのもいいじゃないですか 

後ろのホイールセンターにもライオンマーク
ということは片持ちですね、このスクーター
(サスペンション)

お、ここにSYMのこん跡があります、マフラーブラケットにSYMの刻印

マフラーはそれなりかな笑
音はジェントルです

音を出しておきましょう~
【360度アラウンドウォーク映像&エンジン始動の様子はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20170121django.mp4 
けっこういろんなとこいじってます^^;)
風が強くて超寒かった・・

グリップも樽型にデザインしてあります~

ミラーが秀逸
たまにミラーで台無しになるバイクあるよね笑 

このミラーがまた後ろ見やすいんだ
すり抜けもチェックしましたが問題ないですよ
(ハンドル幅はそう広くない) 

いいですねこのヘッドライトのちょっとしたデザイン

ガオ~ッ

マルチリフレクターでネオクラシックです

モールも付いてかっこいいですよね

タイヤはCSTとかいう中国のタイヤ、前後120/70-12

チューブレスです、走りは全然問題ありませんでした

シートは固いけど8時間乗っても全然痛くありませんでした
秀逸です

チープなところはありませんでした

このバイク乗ってたら絶対目立つって

みんな「何だこのバイク?」って思うでしょう

女性にもいいですね

小柄な女性は一度またがってみてから買うとよいでしょう~

足付き性チェックね
今や女性でもどんどん大型バイク乗ってるから平気か笑

つまるところ片持ちで、このフラットステップボードで
よくNMAXみたいな車体剛性を出しました
ヨーロッパの石畳もオッケー!

中身は最新です、ネオクラシック

台湾の性能とフランスのブランドのいいとこどり

個性で楽しめます

丸富オートだから部品の供給も問題ないでしょう

たまにはこういうので楽しまないとね笑

で、ブレーキですが

たぶん後ろはコンビブレーキ

リヤブレーキをかけると前も効くわけですが

前が2系統来ていて(ブレーキホース)
2ポッドキャリパーのうち1ポッドをリヤのコンビブレーキで使ってるようです

で、たぶん前ブレーキは前の1ポッドしか効かず
試しに前ブレーキだけで止まろうとすると、全く止まりませんでした^^;)

リヤブレーキだけで止まると、両方効くのでちゃんと止まります

なのでこの点だけ注意かな

うまい人って(私)(ええっ)
前ブレーキだけで止まるクセが付いてるので
https://www.youtube.com/watch?v=tpI2S3GQ-gA
(急制動でリヤがホップするためロックしないようリヤを使わない)

それを緊急時ジャンゴでやっちゃうと、止まらないです笑

まあ普通に走ってる分には、意識せずに自然とリヤもかけて安定して止まってるので
何の問題もありませんでした
コンビブレーキも色々ありますね

ホーネット160Rの時は、3ポッドのうちリヤコンビを1ポッド
フロントは2ポッド使って、フロントレバーだけの制動も確保してるようです

トリシティ125の時はどっち握っても相手のブレーキを全部かけてるらしく
片方だけ握っても両側のレバーが動いてました笑
どれがいいんでしょうね~

まあそんな異国のクセをかいま見るのも外車の楽しみの一つです 

ジャンゴ125は欧州人に合わせてあるためポジションが余裕です
見よこの足元の余裕 

ハンドル目いっぱい切っても足に当たりません
(私の身長:178cm)
シグナスXはUターンするとハンドルが足で止まって顔が青ざめる時があります笑

どんだけ寸法違うんだろうと写真で比較してみましたが

だんだんシグナスXに変わっていって笑

あ~シグナスXはステップボードの後端がだんだん高くなって
ひざが高くなるんでしょうね
ハンドルも若干低く、切ると当たる
給油口の出っ張りもひざがギリギリとなります

ただしステップボードにヘルメットを置く時はシグナスXの方がすっぽり入ります笑

日が暮れてきました

いい感じです

ノスタルジー

ジャンゴ125に似合います

夕陽色

このステップボードの低さでガソリンタンク8.5リッター入るんだから
大したものです
その分ステップボードもシートも幅広いです笑

夜も撮りたい、夜もきれいなところは・・

ナップス戸塚原宿がたぶんきれい笑

家の周りだと田舎で真っ暗なんです笑

おお~夜もいいですね

胸のエンブレムもポジションで光ります

夜もちゃんと走れますね

青いイルミがきれい

いいデザインですね

ナップスでモトチャンプ買っておこう、原2勉強しておかなくちゃ笑

TMAX500改の方に「変わったバイクですね~」と声をかけられました
そうなんです、丸富で安く売ってますよ~笑

返却の時が来ました、ガソリンスタンドで

今日は富士山往復で147.9km走って

4.26リッター
お~、リッター34.7km走りました
この車重(135kg)で優秀です
エンジンの当たりが出ればもっと燃費伸びるでしょう~

着きました

シグナスXがヘソ曲げてるぜ笑

今日は慣らしのため70K強までしか出しませんでしたが
十分速いことが分かりました
スタートのワンテンポのクセさえ慣れれば余裕です 

バイクも大きいの小さいの色々ありますね~
今日はありがとうございました 

さていつものシグナスX

ひざが当たります笑

トルクは明らかに薄いです笑
性格が違いますからね
これはこれでピックアップを楽しみましょう~

0 件のコメント:

コメントを投稿