2018年5月1日火曜日

ゴリラのチェーン・スプロケット交換ごときで丸一日作業・・

今日はゴリラのチェーン&スプロケット交換いきます!
果たして自分でできるでしょうか!? 


チェーンのたるみを覚えておきます

昔のロックピンタイプです

 シャフトを緩めておきます

フロントスプロケットがものすげ~グラグラなんだけどこういうもん?^^;)

ひとまず緩めて

スタンドに載せます

 30年前に買った早矢仕のスタンドです!

もう一度チェーンのたるみを覚えておきます

タイヤ外れた

チェーンのクリップを

外して(飛んでいきました^^;)

リヤのスプロケット交換です

作業してると、お隣の奥さんからショートケーキを頂きました、ありがたや~ 

39年前の車体はボルトが錆びてます^^;)
でも再利用 

30年前のスプロケットを外しました
自分で88ccキットを組んだ時、ギヤ比を変えるために付けたスプロケット 


ホイールがチェーン油で汚い 
この際きれいに拭きます 

きれいになりました!

 この際全部きれいに拭きましょう 

30年前に付けたカヤバ3段ショック

まだ使えます! 

だいぶチェーンオイルで汚れていたので各部かなり吹きました

きれいになりました

スイングアームのピボットが39年前の車体っぽくヤレてます^^;)

きれいになったのでスプロケットを付けましょう

 ジャーン、全部最高級品です笑

超超ジュラルミン製かな、すごく軽いです

 後ろのスプロケットは簡単に付いた

 続いてフロントのスプロケットを付けたところ・・ 

やりました、、ネジをねじ切りました^^;)
 破壊王健在^^;)

どうしよう、取れるかな

一応インパクトドライバーなんてのを持ってまして

ガン、ガンと

まあ切れてトルクはかかってないのですぐ取れました!

さあ~代替のネジは持ってますでしょうか?
だいたい似たの出してきて 

ステンレスならこのネジ

鉄ならこのネジだな

ここでご近所のメグロダブワン乗った旦那さんが遊びに来ました!
バイク談義に花が咲きしばし作業中断笑 

旦那さんは古いバイクはボルトも鉄にこだわるそうなので、私も鉄で!

しかーしここで問題発生
ボルトは締まりますが大きくて軸と接触するため
全くカタカタと動かなくなります
全く動かないのもやだな、不安なので 

いいボルトがないか、近所のホームセンターへ
ここでジムニー仲間のK藤さんに会いました!
K藤さんもボルト探してました! 

あ、この低頭六角ボルトっていうの、いいな
買い 

ネジロック剤も最初使ってあったので(外す時かなり固かった)、私も使おう

もう一度チャレンジです

このネジ、大きさ的には小さくてちょうどよい

ちょうどノーマルボルトの細くなった根元くらい

しいて言えば強度的にこれで大丈夫かな?という点くらい

全長12mmの、付きましたが

12mmじゃ裏がミッションケースに当たって回らなくなります

けっこうシビアだぞ、10mmも買ってきましたが

ああ、10mmだとバッチリ付いた

 ちょっとカタカタとも動く  

裏も干渉してない

 強度も・・大丈夫でしょう!(根拠なし^^;) 

ネジロック剤を塗布して本締め

塗って

今度はネジ切らないように・・

ちょうどこれの頭が無くなった感じだから
回転物の軽量化ができたかな?笑 

ここで向かいのガレージのレースやってる方が来て
またバイク談義が始まりました!笑
女性の井戸端会議もすごいけど、男性の車バイク談義もすごいんです笑
またかなり作業中断しました! 

やばいやばい、日が暮れる(チェーン交換ごときで丸一日笑)

420の中では最高級のOリング付きゴールドチェーンです!

グルグル通してと

チェーンカッターも買った

合わせて

グリグリ、ブスッ

ピンが抜けました
 コマを詰めて

同梱のジョイントに油塗って

 接続

 クリップはサークリッププライヤー使わないと入らなかった

あんたブッキーの割にはいろいろ工具持ってますね^^;)

これでオッケー

通った通った

きれいな新品チェーン
たるみを調整して 


終わりました! 

 きれい

スプロケットもチェーンも最高級

 もう親バカ入ってますから笑

 いや、 

孫を見るおじいちゃんになってますから笑

なんでも買うたるよ~

 試乗はまた今度、ガレージにしまって 

銀河アリーナスケートもギリギリ間に合いました

スケートも滑れました

 お疲れ様でした!
チェーン交換ごときでだいぶ引っ張りました^^;)

2 件のコメント:

  1. こんにちは、久々に投稿いたします。
    毎日、ウポツです。(*^-^*)

    車両整備スレ、いつも楽しく拝見しています。
    文面にもご自分で書いていましたが、色々な工具お持ちですよねぇ。

    今回の内容を拝見しまして、ボルトをねじ切ってしまう場面を見たとき、

    「あれ、色々な工具がある中、肝心の工具持って無いのかぁ」

    と、思い、コメント入れさせていただきました。

    私はご承知の通り、4輪の整備士ですので、投稿を見ながら、「あぁっ、そうやっちゃうのかぁ、んん~w」

    なんて思っておりました。

    ご自分でもお気づきなのではないかと思いますが、「肝心の工具」
    それは
      「トルクレンチ」
    カメラやスケート、ジムニー等、多趣味、多様な専門的道具をお持ちなのに、
    その中に「トルクレンチ」が無いとは・・・

    今回もトルクレンチがあれば、ねじ切りも無かったかもですよねぇ。

    べらぼうに高い工具でもないので、普段、ご自分の整備する範囲のサイズのトルクレンチ一つもご用意した方が、と、思いました。

    何軒も2輪、4輪の整備工場の方とお知り合いだと思いますので、そういうメカの方にでも、どこのメーカーで、どのサイズが最適か、教えてくれるかもしれませんよ。

    私も私のお客様から、このような相談されたら、きっと色々候補をお伝えしていると思います。

    一度ご検討なさってみてはいかがでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 今度アストロ行って買ってきますトルクレンチ!^^;)もう何回もねじ切ってるので、必要ですね!

      削除