2018年5月17日木曜日

2スト乗りは、ピーキー(死語)なマシンに憧れる、V-MAX、トレイシー125、フルチューンゴリラ

夜も元気にシグナスX

昨今はLEDの時代ですね

お、69,000kmいった
ちゃくちゃくと距離を重ねてます 

しかしガソリン高くなったなあ

原付は助かります

コンビニで税金払った、5枚笑
・AZ-1:12,900円
・ジムニー:7,200円
・Ninja H2:6,000円
・シグナスX:2,400円
・ゴリラ:2,000円
―――――――――――
 合計:30,500円

ほんとはもう1台メッキモンキーあるけど

登録してないんですね笑
未登録新車笑

さて原付の本が勉強になった

ダックスのライバルのヤマハ・ボビィってバイク知ってる?
私は知りませんでした笑 

スズキにはホッパーなんてバイクあったんですね

このスズキGA50ってのが、GT750みたくてかっこいい

ウォーター・バッファローね^^)

フォーゲルって、タイヤがポッケより大きくて8インチで
ガソリンタンクも10リッター!もあったんだね、へぇ
ゴリラよりでかいじゃん、タンク
いいなこれ、いま売ってるの?

あった、全国に6台笑
きれいなのあるじゃん!
https://www.goobike.com/index.html
いいなこれに

YZ125のエンジン積んで超かっとび仕様にしたい笑
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/yz250-125/

おおっ33年前のゴリラ復活なんてコーナーあるよ!

私と同じだ^^;)
私は実家に16年間寝かせました

16年寝かすとパワーフィルターも腐ってもげるんだ^^;)

いやほんと、今のゴリラがあるのは
nekochi5さんがここまでレストアしてくれたおかげです

今週のnekochi5さんの出品は往年のFJ1200出ました!
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nekochi5
空冷BIG!
考えようによっちゃ後継のXJR1200より馬力出てて(130PS)
カワサキのゼファーのように値段が上がってないので
超お買い得ですよね、パフォーマンス的には

もう1台、個人的に懐かしいV-MAXが出てますね^^)
おお、H8年式というと22年前、1996年あたりだとすると

私が乗ってたV-MAXと同じ年式だ

私もヘッドライトスイッチを付けてました、同じだ
(熱ダレバッテリーパンク対策)

ビキニカウルも付けないと最高速アタックの時に話にならないのと
エンジンガードが付いてるのも同じだ

あとはきっとプラグコードを
スプリットファイヤーかノロジーに交換すりゃ完璧だ
(熱ダレ失火対策)
V-MAXの逆車はなんといっても

V-Boost Systemという6,000rpmからパワー倍増する訳分らんシステム付いてて笑(140PS!)
二次曲線的に立ち上がるサマは、最高でしたね

つまるところ私はカリッカリの2スト上がりなので

V-MAXのようなパワーバンド入ってギューン!!と伸びるバイクじゃないと満足しなかったんでしょうね

ヤマハ・トレイシー125乗ってた時も
史上最強(最悪笑)の超ピーキースクーターだったし
水冷2スト16PSの怪物
いまだにこれを超える原2スクーターに出会ったことがありません

結局この次に買ったゴリラも
この本を見て 

2ストのように仕上げたかったんですね

早矢仕のハイカム、ビッグバルブ、ハイコンプピストン、吸排気ポート拡大研磨・・

これは当たりでしたね
ハイカムに乗って6,000rpmから伸びる伸びる
この車体で100K位出ます笑

今もレーシングマフラーを入れて
最高に伸びるようにしてます


 2スト乗りは、ピーキー(死語)なマシンに憧れる
https://young-machine.com/2018/05/03/9647/
昔「パワー・ジャンキー」なんて言葉もありましたね笑 

この武川の新型モンキー125用の4バルブヘッド181ccエンジン

ものすごく伸びるんでしょうね
ノーマルの比じゃありません、たまらないです

けどもあまりグロムやモンキー125で181ccにする人は少ないのかな

あまりWebには情報が出てこず、私が書いた記事がすぐ1ページ目に出てくる位です
てことはもし181ccに乗って記事をかけばアクセス数を稼げるってことか!
(そっちかこいつ^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿