2018年5月10日木曜日

新型モンキー125の課題と選択は、タイヤ、タンク、ABS

今朝なんと9.7度! 10度切ってます! 寒っ!
5月でこの気温は・・ここ横浜だぜ

あ・・横浜と言ってもここは横浜のチベットと呼ばれてます^^;)
栄えてる横浜はもっとあったかいと思います笑 

また冬物のブルゾン着ちゃったからね

帰りはやっと雨やみましたね
でも寒いからカッパ着て帰りました^^;)

あ、googleからメール来た
私のYouTubeチャンネル、1000人登録いったんだ!

いやほんと、ありがたいですね^^)、YouTubeはじめてから1年と3ヶ月
そんなに動画面白くないでしょう^^;)、自分で言うのもなんだけど笑

何が人気なんだ動画は・・
クリーピークローラーの20万回もいったのか!
いったい何が人気出るのかよく分かりません笑

さて原付おじさんが

新型モンキー125のこと語りますよ!^^;)

まず実際もし買った時のことを想定すると
課題は「タイヤ」

こんなにカリカリのモンキー181改でも
タイヤはノーマルを履いているようだ

そう、この特殊なサイズのハイグリップタイヤがどうやら無いようです!
http://www.honda.co.jp/Monkey125/spec/
前120/80-12、後130/80-12
これはね、ちょっとカスタムして乗り続ける上で、ネックですよ

どうやら存在するサイズはDUROというタイヤと、IRCのMB61というタイヤのみで
少々ハイグリップタイヤには程遠いような^^;)

MB61というのはアヴェニス125/150用の純正タイヤらしいですね
http://www.irc-tire.com/ja/mc/products/scooter/scooters02.html

ということでモンキー125のタイヤサイズは
前後ともアヴェニス125/150と全く同じという笑
https://www.webike.net/bike/535/service/
タイヤサイズでした

できれば私の

メッキゴリラのような

TT100GPのハイグリップタイヤがほしいですね!

ちょうどモンキー50サイズだけあります!(8インチ笑)

グロム用の70扁平サイズだと
TT93GPとかハイグリップタイヤがあるんですね
まあモンキー125も70扁平にしてしまうという手もなくはないですが笑

ということでモンキー125の場合
まずタイヤが課題となりそうです

あとはこうやって見ると、やっぱりタンクが小さいなあ
5.6リッターで

個人的にはゴリラの、9リッタークラスのタンクがほしいところ

これだけあれば、ツーリングでグルーっと
https://yahoo.jp/i0VbHM
横浜から宮ケ瀬ダム行って、道志峠行って、山中湖行って

富士山行って、帰ってきて

205km走っても

4.55リッターの給油で
まだガソリンタンクの半分という

余裕の航続距離になります
50ccで9リッタータンクなんだから笑
125ccでも大きなタンクが純正もしくは社外で出るといいですね


あとモンキー125はABSなしの廉価版と(399,600円)
32,600円高のABS付きがありますが

個人的には、ここはABSなしを選びたいところですね

あとでブレーキを

改造する時のことを考えると笑

ABSなしの方が世話ない気がするなあ

もう視点がカスタムありきになってますね^^;)
181ccフルチューンだと楽しそうだなあ
これで軽二輪登録して高速走りたい笑

0 件のコメント:

コメントを投稿