2018年5月14日月曜日

新型モンキー125改の181ccも人気が出そう

日曜は横浜銀行アイスアリーナスケート教室へ!
今日は華麗なK川先生 

加齢な私はうまく滑れません^^;)
シロウトはターンの時にガリガリ音が出ちゃうんだよね~
サイレントにスーっと滑らないとだめです^^;)

最近シグナスX走ってるとビーーッて何かがビビッてたんだけど

今日信号待ちの時にジーッと見てて分かった

このマフラーの

スプリングがビーーッとビビッてた

ひとまず別に緩んでるわけじゃないんだよね
でもビーーッとすげー振動してた 

そういえばジョイントスプリングのスペアがあります
以前Ninja H2の汎用サイレンサー買った時に予備で買ったもの 

長さ合いそうだな

アクラポ用のスプリングだからアクラポのマークがあります笑
共振止めのゴム付き 

早速付けてみましょう、スプリングプーラーで
古いのを外し 

この位の長さなら引っ張って付くかな

付きました、ちょっとエビぞってるけど笑

下も付けてみた

これで今後走って、様子を見てみましょう

しかしこのBEAMSのマフラー

もう7万km近くずっと使ってるのに

この輝きは大したものですね

きれいなままです

びくともしません

音量もいい感じ

セミレーシングバッフル付けてるから笑

目指せ10万km

なんか新型モンキー125の
http://www.honda.co.jp/Monkey125/

181cc改がかっこよく見えてきました笑
https://young-machine.com/2018/05/03/9647/

これで軽二輪(126cc~250cc)登録して、是非高速走ってみたいな

試算するとエンジン系だけで、工賃含むと軽く40~50万円
車両を合わすと100万円コースになりそう笑

100万円出すならおとなしく新車のMT-09とかの方がいいって?笑
こっちの方が絶対速いけど笑

違う、そうじゃないんだなあ~
https://youtu.be/xFKeMiKSzLU

原付で改造するからいいんです笑

私もフルチューンゴリラ88ccで知ってますが
スーパーヘッドのハイカムに乗った時の2段加速は
ノーマルバイクの比じゃないんです、快感度が笑

見よキタコ181ccのこの馬力を(注:モンキーと姉妹車のグロム用)
ノーマルの約9PSの2倍以上の馬力が出てる

4バルブヘッドの武川181ccの方はもっと上が回りそうだね

まあ今持ってるモンキー50をフル改造して
軽二輪登録するという手もなくはないですが

さすがにこの車体で

ここを大型トラックと一緒に走りたくないな笑
(東名・御殿場手前・右高速コース)
一抹の不安を覚えます

だいたい8インチモンキーの走りがどんなのかは

知ってますので笑

さすがにこの車体で100km/h以上出すと

危険が危ない笑

まあ私は際どいクラスでは

トリシティ155でも東名走ったことあるし

ホーネット160Rでも東名走ったことあるし

ジクサー155でもアクアライン走ったかな

エアロックス155でも東名走りましたが

モンキーの車体はこれらとも別格ですからね笑

以前モンキー・ハバ改でアクアラインを走ってる方を見かけましたが
それはかなり気合の入った方の特殊な例ですね^^;)

さすがに50ccクラスのモンキーを軽二輪登録されてる方も少ないらしく
ほとんどWeb検索にも出てきません

グロムだと軽二輪登録の事例がいっぱい出てくるので
新型モンキー125の車体、足回りがちょうどよさそうです^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿