2018年2月14日水曜日

XMAX250だけに付いて、他の250ccスポーツに付いてないアイテムとは

今朝は氷点下1.8度!
セル3回の、1分半です、エンジンかかったのは
リチウムイオンバッテリー

最近もうこの待ちが無いと物足りない笑

帰りは6度でライト点けたまま1発始動

もう昨日河津桜見たから春気分なんだけどね^^;)

今飲んでる胃の薬を見て
250RS、なんだかかっこええ

CB250RSみたい笑
ええ私が若い頃いっぱい走ってましたよ、CB250RS
最近の若いもんは知らんやろ笑

でもこの薬あまり効かない^^;)

「Ninja H2」って名前の薬じゃないと効かないよ笑

いや昨日はNinja H2長時間乗っててだね
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2018/02/ninja-h2-zx-14r.html

激重クラッチが握れなくなってきた時は^^;)

どれだけXMAX250が恋しかったことか笑

XMAXだったらクラッチで苦しむことなんてないんだろうなと笑
快適そう~^^)

まあXMAX250は足付きが厳しく

かかとが浮き気味になりますが

これ見たらその位かわいいもんだよね笑
https://www.youtube.com/watch?v=kOo2KpfqmqY
このバイク走ってたら近付きたくないよね笑

まあ足付き厳しいのは

日本だけちゃんとローダウンサスキットがあるようです^^)
6.9万円かあ


ホンダだとちゃんと標準の車体以外に(例:CRF250RALLY)
http://www.honda.co.jp/CRF250RALLY/type/


「Type LD(ローダウン)」というグレードが別にあるので
サスの追加代というのは無いんだけどね^^;)
ま、ローダウンサスキットがあるだけましか

新型XMAXはアジア戦略車でもありますが
例)タイ・ヤマハ

アジアでも売れるでしょうか?
例)インド・ヤマハ

XMAX250の価格はNMAX155の2倍位する高級車ですが
私は売れると思います

なぜなら

たくさん乗れそうだから笑
向こうの人の乗車定員は「乗れるだけ」ですからね笑

XMAXは大きくてたくさん乗れそう!だし

たくさん乗ってもエンジンパワフルだからよく走るでしょう
日本でやっちゃだめですよ!^^;)

とまあ冗談はさておき
一点気付きましたが、XMAXはすごいものを持っていて

それは生粋のスポーツ、YZF-R25も持ってなくて

新型のGSX250Rにも付いてない

あの電制スロットルの新型CBR250RRにも多分付いてなく

これから出る最新スポーツ、Ninja250にも付いてないもの

それは

「トラクション・コントロール・システム(TCS)」なんですね!

大型バイクでもまだトラコン付いてるバイク少ないのに
250ccクラスではかなり先駆者ではないでしょうか
スポーツバイクを差し置いて

まあXMAX250の馬力でTCSが必要なのか?
(パワードリフトするのか?笑)というのはありますけど

ひょっとすると大きなスクーターほどTCSが必要かもしれない
μの低い路面ではよっぽど駆動がダイレクトなミッション車より
ワンテンポ遅れてトルクがモモ~ンとかかるCVT車の方が
トルクコントロールが難しいかもしれません

昔愛車トレイシー125で雪道を走った時、そう思いました(30年前笑)
2ストの下スカで上のトルクかかってからケツ振る振る^^;)

トラコンとABSがしっかり付いてこの価格(税込み64.2万円)は
たぶん安いと思います
例えローダウンサスが別売でも、ね

ま、どうせ我々が買ったら金かけていじくりまくるんだ笑

ハイスピードプーリーはJ.COSTAのとかありそうですね
写真はXMAX125用



マフラーはこのGPRの白いのが新鮮でかっこいいな、個人的に
https://www.webike.net/md/6036/bm/10001001/

あとはワイズギアのスポーツスクリーンとか

日本のヤマハには無いけど、フェンダーレスキットとか
がいいですね

そうするとXMAXはより決まりそうです!^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿