2018年2月12日月曜日

スクーター用エンジンのスイングアームマウントと、メインフレームマウント

日曜は横浜銀行アイスアリーナスケート教室へ!
 胃が痛いけど元気です笑

今日の先生は現役選手のアスリート先生
今日も難しい技を教えてくれました!

先生ができて、我々にできない技ってあるんだよね、基本的な動きでも^^;)
 それがちょっとくやしい笑

いやしかし今日は4年に一度の冬季オリンピックシーズンで
スケートリンクも大混雑!
子供達も楽しそうです^^) 

今日は久々スケート靴の刃が緩んできた

毎週滑ってると、ジャンプの衝撃もすごいし、木ネジが緩んでくるんだよね
締めました 

しかしこの木ネジだけで全体重支えてるんだからすごいよね

スケートのジャンプは片足着地で
瞬間的に体重の何倍もの重さがかかってると思うよ

てえしたもんだ

この靴と刃で10万円クラス(オーダー)ですが笑
貸靴とは比べものにならない位剛性が高くエッジも効く
貸靴をワゴンRとしたらこっちの靴はGT500クラスみたいな笑
まあ普通にレジャーで滑るなら貸靴で十分なんですよ笑

夜は相模原の銀河アリーナへ行く途中

シグナスXのA木さんに見られてました!
今日は車だったそうです!

XMAX250を大変気に入ったそうです!

今日は先生ができて我々ができない技を練習しましたよ^^;)

なんとなくコツ分かってきたよ(ほんとか^^;)

今日は昼間暖かかったね~
いつもの氷点下近くとは大違い

さて昨日乗ったヤマハXMAX250
スタイルも抜群ですが、走りも相当良かったため

どうしても格上の500~750ccスクーターと比べてしまいますが
(ホンダX-ADV750) 格上過ぎるだろう^^;)
ホイールベース的にはもう同じ車格なんですが笑
(価格的にはXMAX250が2台買えるって笑)

やっぱもうX-ADVは安定性がすごくよかったんですね

格上は何がそんなに大きく違うのかなと思いましたが
1点気付きました

X-ADVはエンジンがスイングアームマウントでなく
メインフレームマウントなんですね

もともとX-ADVはNC750系の流れをくんでいて
http://www.honda.co.jp/news/2014/2140114-nc750x.html

X-ADVの前モデル・インテグラSも、NC750のフレームとエンジンを流用してました
http://www.mr-bike.jp/?p=12747
つまりエンジンはメインフレームマウント

これはT-MAX530もそうですが
http://www.ysp-nobeoka.com/kokusan/tmax.htm
エンジンがフレームマウントだと
エンジンもフレームの役目をしたり振動防止のウエイトになるので
ガッシリ安定するのでしょう

これがやっぱり125~250ccクラスの
スイングアームマウントだと

重量物がスイングアーム側に付いてるので

画像は旧マジェスティ250のスイングアームマウントエンジン
メインフレーム側には負荷がかからないというメリットはありますが

なんつーのかな、メインフレーム側が「ドンガラ」になって

ガシャンガシャーンと響く、空のカゴ台車のようになるかな^^;)
https://www.monotaro.com/g/00413344/
フレーム自体は曲がってないけど
路面のギャップでハンドリングが響くというか

まあ普通の原付スクーターでも
サーキットですごく速い方もいらっしゃいますので
別にスイングアームマウントでも平気ではありますが
https://www.youtube.com/watch?v=m7Y_ISU0Dtg
製品として更に上を目指すなら
ハンドリングの響きは気持ち悪い部分でもありますね

その点X-ADVはエンジンはフレームガッチリマウントで

足回りもしっかりアフリカツイン1000ベースのフロント周りを持ったり

リヤサスもぬかりなく

スイングアームも高剛性を入れてあるので

私をして「水すましのように走る」と言わせたんでしょうね笑
(何が私をしてだよ^^;)

ということで125~250ccクラスも
どうせフラットステップボードを捨てるのであれば
エンジンがフレームマウントのスクーターを出してみても
いいかもしれませんね

例えばスズキもGSX-R150と、Raider R150を
ほぼ同じ車体とエンジンで共用してるようですから
http://www.thaisuzuki.co.th/products.php#small
これもスクーター版を出したりできるかな?笑

これやX-ADVのように
ロードスポーツモデル共用の125~250ccクラスの
エンジンフレームマウントスクーターを出してくれると

125~250ccクラスも水すましになれるかもしれません笑

2 件のコメント:

  1. エンジンマウントの方法で乗り心地が違うんですね、言われれば納得ですが気づきませんでした!
    確かに2輪でも乗り心地にこだわった製品が低排気量車にも増えてくれると嬉しいですね、限られたコスト内での開発も大変だとは思いますが…!
    170cmありますがシグナスでも足つきは前後ローダウンしてやっとなので、メットインスペースや乗り心地は確保して車高も下げてくれると大助かりですw

    返信削除
    返信
    1. あ、すみませんかなり私の推測が入ってます^^;)。
      でも125ccや250ccでもびっくりするようないい乗り心地のスクーター、乗ってみたいですね笑
      シート高は課題ですよね。最近はZ900RSもローシートを標準採用する位ですし、皆が楽しめるようにしてほしいですね!

      削除