2018年1月16日火曜日

東京オートサロン、KCBMで感じた、日本の車バイク文化の底力

今朝はシグナスXのリチウムイオンバッテリー
かなりヘコんでました

セルを回すとセルが完全に止まって
メーターが完全に消える位、ヘタってた

たしかにマイナス1.7度って寒いんだけど
傾向として前日(前回)長距離を走った後は
リチウムイオンバッテリーがへこたれる傾向があります

以前もシグナスXで富士急ハイランド行った翌日に
リチウムイオンバッテリーが弱くなった
 1日で一気に200km走った、そのあとです

今回もシグナスXで幕張メッセの東京オートサロン行ったじゃん
1日で一気に140km走った、そのあとです

7回目のセルで何とかエンジンがかかりました
過去最多回数です^^;) 

傾向としてリチウムイオンバッテリーは
・満充電の状態を保持すると劣化が進む
・満充電に近い状態で充電を繰り返すと負担がかかる
という特性があるので
https://electric-facilities.jp/denki1/lithium.html

それでちょっと弱くなったかもしれませんね^^;)
まあバイクの使い方だとしようがないもんね

走行中は常に満充電、充電の繰り返しみたいな使い方をするので
ちなみに帰りは気温6.3度でセル一発でかかりました^^)

あ、コンビニでバリ伝と頭文字Dの特集売ってる
買いました笑
完全におじさんターゲットだね笑

昨日KCBM2018のあと行ったバイク神社の動画を作りました~
https://youtu.be/rmAJP3gtuWw

昨日のカワサキコーヒーブレイクミーティング

バイク乗りの方のパワーを感じましたね

Ninja H2オーナーズクラブのFacebookもあるんだけど
今まで開店休業状態でしたが笑
それでも毎日世界の人から「いいね」が入るんだよね
https://www.facebook.com/KawasakiNinjaH2H2R/
私も管理人になったので昨日久々に記事UPしたら
1日で200人以上の方にリーチして、世界の方からいいねをもらいました^^)

日本の活気的なところを見て頂ければ~

おとといの東京オートサロン2018も
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2018/01/2018.html

ジャパンパワーを感じました

しまったついRE雨宮の車をちゃんと撮ってくるの忘れた^^;)

観客を見るとほんとに世界中のクルマ好きの方が来てます

日本独自のチューニング文化が引き寄せるんですね

新車の東京モーターショーよりよっぽどインターナショナルな気がします
新車のショーはどこでもありますからね
デトロイトショー、ケルンショーなど 

ネットの時代になって世界の文化は共通になり
地域の独自性は薄まりましたが

いま日本の歴史文化遺産に観光客が押し寄せているように
日本のチューニング文化も立派な世界遺産ですね^^)

日本の女性も素敵かな笑

すみません私のためにいろいろなポーズを

とってくれて

シャッター押しまくりました^^;)
さすがプロのモデルさんですね!

日本のスポーツカーも大人気で
往年のR34GTR VスペックⅡニュルは
オートサロン会場のオークションでな、なんと3200万円で落札!
まじすか!

ニュルだったら昔私の親しい友人が乗ってたのに!
2002年5月の写真です^^)
ニスモのECUとEVC、50万円位するフルスポーツマフラー入ってたっけ
最高速アタック仕様です笑

まさかこの車がいまこんな価格になるとは・・
一番後ろのかわいい車は私のAZ-1だよ笑

日本のスポーツカー文化、大したもんですね

アジアのバイク文化もすごいけどね笑
https://www.youtube.com/watch?v=_uz2MR9-UTI
ば、バイクにバイクを積む考えは思いも付かなかった!笑 

こ、この乗り方は!笑
https://www.youtube.com/watch?v=kOo2KpfqmqY
ア、アジア、強烈です! 

わーい7人乗り、へたな乗用車より乗ってます笑
仲良く笑顔がいいですね^^)

このバイクはもはや大型トラック並みの車幅ですね笑
こういう独自の文化が楽しい時代ですね^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿