2017年12月14日木曜日

小型バイクはアジアが主導する、NAVI110、QBIX125、RAIDER-R150、イントルーダー150、新型CB150R

今朝のシグナスXリチウムイオンバッテリー始動はどうでしょう?
(いったいいつまで続くんだこのシリーズ^^;)

今朝は0.6度と極寒でしたからね
一発じゃかかりません、二発目始動でした

【行きも帰りも何とか二発目でエンジンかかった映像はこちら↓】
https://youtu.be/uPWR_X2UNIc

帰りは、ん?何か案内がハンドルに付いてる

関東運輸局の人だって
私の自賠責が今月で切れるって!
へえ~よく見てるんですね、わざわざありがとうございます^^) 

そうなんだよ、半分忘れてたけど
シグナスXは今月で買ってから丸5年経って保険切れるんだ

5年間無事でよく走りましたね^^)
現在走行6.3万km 

今日は5.06リッター入って

155.6km走行だから、燃費リッター31km位か、伸びないな^^;)
そんなに飛ばしてないけど
今ウエイトローラーが軽いから高回転走行になってしまう^^;)

さてインド・ホンダの超レアなNAVI110が
https://www.honda2wheelersindia.com/navi/

なぜか日本のグーバイクで723台も売るほど大人気になってます笑
http://www.goobike.com/index.html

私のNAVI110ブログ試乗記事もアクセス数グングン伸びてます笑
(アクセス数1万7千回)
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/03/honda-navi110at-7.html

NAVI110はスクーターをロードスポーツにした変なバイク

かわいいでしょ笑

トイザらスで売っててもおかしくないですよ笑

エンジンはリード系の110ccエンジンなのでよく走ります

赤レンガだって行っちゃいます
散歩が楽しいバイク^^)
いやあもうみんな変なバイクが好きだってことが分かりました笑

マジメな話
例えばヤマハの2016年の世界二輪販売台数は515万台ですが
そのうち日本なんてたった11万台なんですね
わずか2%^^;)

大半がアジアへの販売です
なのでアジアの二輪が主体になって動いても
おかしくないんですね、バイク業界は

そこで今日はアジアのバイクを勉強してみましょう

今後日本で流行りそうなアジアの変なバイクは笑、これだ!

タイ・ヤマハのQBIX125!

もう見るからにレア物のデザインでしょう笑
珍し過ぎてまだ日本のグーバイクで1台も売ってません笑

QBIXは今年鈴鹿8耐行った時にヤマハ博物館寄って発見したんだ

もう見た瞬間目が釘付けになった笑

なんじゃこりゃあ~

しかしなぜかツボにハマる笑

これけっこういけるんじゃないの笑

かなり前衛的過ぎるデザインです!

これは日本の街中走ってると目立ちます

誰か並行輸入で持ってくる人いないかな笑

その他タイ・ヤマハでは
かっこいい色のエアロックス155も売ってますが

スズキとカワサキにケンカ売ってそうな色のエアロックスも売ってます笑
いいぞいいぞ~

もう一つ、タイ・ヤマハでは新色のM-SLAZ150

なんだかフロントフォークが黄色でかっこいい!
他で見かけないですよね、この色のフォーク、斬新です

タイ・スズキでは
アンダーボーンのRAIDER-R150がRカラーでかっこいい!

GSX-R150用のツインカム4バルブエンジンを搭載してます!

これで日本の高速走りてえ~笑

続いてインド・スズキでは
GSX-S150のツーリングバージョンなんて売ってます!
おお、ついにツーリング文化がインドにも!

このスクリーンとサイドバッグは
日本のGSX-S125にも付きそうだよ!

続いてインド・スズキの・・イントルーダー150!?
こんなバイク知らんで笑
日本の知らないところでこんなバイク出てたのか^^;)

ホンダの新型CB150Rはタイ・ホンダが先行してますね

もう公式ページに製品として載ってます

やはりこのクラスはアジア主導ですね^^)
たまに覗いて勉強しておかないと笑

0 件のコメント:

コメントを投稿