2017年10月7日土曜日

レジャーという文化を築いたバイク界のモンキー

雨です・・

最近急に寒くなったよね

今週のnekochi5さんの出品は
メッキモンキーよりすごいこれ笑(DR-Z70改)↓
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u164035054
これに保安部品付けて乗れるようにしてしまうという、ね笑

このDR-Zで宮ヶ瀬行ったら十中八九「な、なんすかこのバイク!?」状態だよ笑
マニアは珍しいバイクが好物です^^;)

最近の朝日新聞記事
D1GP、FIA公認へ
いいですねえ日本発祥のモータースポーツ

きっと開催実績や、しっかりとしたスポンサー体制等が認められたのでしょう
https://www.youtube.com/watch?v=cq6JF99s3aM
ドリフトは速さでなく見せ場で勝負するスポーツ

その意味ではスピードスケートよりも
http://www.skatingjapan.or.jp/

演技点で勝負するフィギュアスケートに近いですね
フィギュアやドリフトも立派なスポーツです

そしてモンキーを題材にバイクの悲喜こもごもについて
いいですね朝日新聞、車バイクネタが多いです!

今日NHKの72時間でバイク乗りのやってましたね^^)
http://www4.nhk.or.jp/72hours/5/

いいですね小さな娘さんとバイク

ワンちゃんとバイク(H口さんみたいだ笑)

75歳のバイク乗りの方!

場所は東雲(しののめ)のライコランドですね

以前Ninja H2乗りのO川さんとお会いした場所ですね!

以前シグナスXでも行ったな笑

巨大なライコランド

そうそうこの時私と同じメッキゴリラ売ってたんだ

な、73万円!

あるところにはあるんですね~こんなきれいなメッキゴリラ

今週買ったSTREET BIKERSという本読んで気付きましたが

50年前のモンキーはレジャー・バイクの元祖だ!って

言われてみれば当時、まだレジャーなんて言葉はあまり無かったんでしょうね

戦後日本人は生きるために黙々と働いていたので
余暇を楽しむなんて文化はまだ無かったかもしれない

当時の車を見ると1960年頃はまだ車を持つのもやっとですよ
それも軽

1966年にやっと国民にゆとりのあるカローラとサニーが出たんですから

私の父が唯一乗ってた車も1967年式の後期型コロナでした
なぜ唯一乗ってたかというと

1967年に横浜から北海道へ赴任し
北海道で住むためには車は必需品だからですね
(写真は少し誇張してます笑)
間違ってもここに東横線なんて走ってないんです笑

モンキーのZ50Mが出たのも1967年(昭和42年)
私が生まれたのが昭和41年9月

その頃はバイクもまだこんな感じで一部の人向けの高級品ですよ
1968年式のヤマハR1というのでしょうか 

1968年は3億円事件って、懐かしいですね~

まだカワサキはダブワンの時代ですから
ほとんどの人はバイクに触れたことすらなかったのでは

そんな時代に多摩テックで子供向けのバイクを出すなんて

当時かなり斬新だったのではないでしょうか

大人でもあまり乗ったことのないバイクの時代に

子供をターゲットにするなんて、ね

初代多摩テック限定モンキーは1961年

2台目は1964年
思うに、きっとレジャーやバイクに慣れてない大人も
モンキーに注目し 

またいつの時代も子供に人気を博した小さなモンキー

子供がまがたりたくなるサイズ笑

そんな小さなモンキーはもう今の豊かな時代にお役御免かもしれませんが

50年という長い歳月で、功績は大きかったかもしれません

0 件のコメント:

コメントを投稿