2017年6月4日日曜日

カワサキ新型ベルシスX250の直進安定性はハイウェイクルーズキング! 7時間試乗

土曜はカワサキの新型ベルシスX-250(Versys X 250)を試乗しました!
いつものレンタル819です! またインプレッションします^^;)

いつもの丸富オート・ハーレーモール湘南へ

大型バイクに混じっても威風堂々としてます、ベルシスX250

いよいよ試乗です

足付き性がけっこう手ごわいぞ!
靴底が薄いと私でもかかとが浮きます!(身長178cm) 

【ベルシスX250の動画総集編はこちらになります↓】
https://youtu.be/7_Cc1Kg6GJc

スタートは713kmだね
慣らし、終了と判定^^;)

最初に乗って感じたのは
昔17歳の頃(33年前^^;)友人が乗ってたZ250FTに音がそっくりだね~
遠縁なんだね~

東名6速100K巡航時は7800rpm位を指してるかな
それでこのバイク、直進安定性がものすごくいい
まさにハイウェイ・クルーズ・キング
さすがフロント19インチ大径タイヤ!


ただタイヤでかいだけじゃなくて
例えば以前乗ってたCRM250Rはフロント大径21インチですが
車体が軽くて風圧でフラフラするんです
(競技ベースなので軽さ命)
ベルシスX250は車体の重さも程よく直進安定性に貢献してます!

エンジンは雑誌に書いてある通り
公道の~120K位まではたぶん完璧で
但しおいしいのはそこまで

CBR250RRのように高速サーキットで170~180K狙うバイクとは
エンジンが別物ですね
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/02/cbr250rr7.html
公道用とサーキット用、同じ250ccでも目指す所が全然違います

まあ高速をツーリング巡航するならベルシスX250が最適

このアドベンチャー特有のスクリーンも高速効くよ~

いつものかつ栄に来ました

アジフライがとろけるようにおいしかった・・

サクサクやわらかです

キー対決は、おしなべてシグナスXと同じ位の質感!^^;)

お、純正装着はIRCのタイヤだ
詳細は後述

ほんとに自然なポジションで乗りやすいね~

ツーリングで長距離走るならこれが一番ですね!

らしいシチュエーションの所に来ました笑

アドベンチャーバイク、こういう所が似合うでしょう

新生アフリカ・ツイン1000と比べても負けてません!

いいですねえ、かっこいいですねえ

今日もカメラはD750+レンズ4本笑、RX100、FX37に
動画カメラはGoProとAKASOでトータルカメラ5台です笑
もう重くて大変なんだよ^^;) 

1人で乗って、撮って、書いて、独り相撲の試乗記^^;)

今日はあざみラインで富士山五合目に登りましょう

ワイルドなあざみラインの方がベルシスX250に合ってます

ミラーにAKASO、テールにGoPro装着
ワインディングいけますよベルシスX250
バンク角も深く十分サーキット対応です!


【GoProの映像はこちら↓(登り、下り)】
https://youtu.be/g3HtNEboSFE

五合目登りました

すごい、下に山中湖が見える眺望

ベルシスX250が似合います

以前はここにカワサキZ125Proで来ましたが笑
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2016/04/z125pro8.html
今日はベルシスです!

それではマクロレンズで細かいとこ見ていきましょう

まずスクリーン

最高速を狙うためじゃなくて、快適性のためにあります^^;)

以前乗ったタイガー・エクスプローラー1200もスクリーン効きましたからねえ
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2015/01/7.html

アドベンチャーバイクのだいご味です

いい面構えです

カウルの造形がきれい

GSX250Rと同様にラムエアダクトのようになってますが
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/05/gsx250r8.html

やはり筒抜けです笑 

ポジションはこんな感じで光ります

タンクまでの造形が美しい

 フォークのガードがかっこいい

フロントフェンダーは黒

ホイールはスポーク、たぶんチューブが入ってるのでは

ブレーキはニッシン、ちょうどいい効き具合

ベルシスX250の特徴がこのエキパイ

エキパイの長さを稼ぐためでしょうか
アマゾン川のようにクネクネしてます!

お、ちゃんとラジエターコアガード(金網)付いてるよ
やっぱり最初から必要だよね~
(Ninja H2は付いてません笑) 

ウインカーが絶妙な所にマウントされてる

カウルとタンクが一体化した造形がいいですねえ

 これが特許だか取得した、熱ニゲールダクト笑
面白いですね 

いろんな合わせ目がキッチリの寸法が気持ちいいですね笑

水冷2気筒エンジン

エンジンサイドはカバーが付きますね
いいねこれ、立ちゴケしてもクランクケースカバーとか守れるね 

ステップ、ペダル類はしっかりしたものが付きます

なんかステップの裏にウエイト?が付いてる

ステップの振動が無くなるのかな
オカルトパーツじゃないよね?足の匂いが消えるとか笑 

マフラーカバーのポリッシュきれいだね

エンジン下もマフラーが長くう回してます
最低地上高も稼いでるかな

細かな仕上げがなかなかいい

サスはいい仕事してますよ

マフラーエンドも光ってきれい

リヤもディスクブレーキ

タイヤがオン・オフ両方いけるIRCのトレイル・ウイナー
http://www.irc-tire.com/ja/mc/products/onoff/gp-210/
いいんだよこれ 

頑丈なグラブバーが付きます

テールレンズは普通
最近のバイクとしては珍しく
LED灯火類は前後一切使ってないかな 

ブタのお鼻はプラプラ動くタイプ笑 気になります

テールビューもかっこいい

このトレイル・ウィナーというタイヤはCRM250Rで履いてたけど 

 けっこうコンパウンド柔らかくてオンロードも攻められるんです(爪かよ)

これがCRMの時履いてたトレイル・ウイナーです

オフもそこそこ走ります
オールマイティ

角断面のスイングアーム

サスのストローク量が多いゆえオフバイクのようなチェーンガイドが付きます

富士山が間近です(五合目だし^^;)

ここのステップ上のくるぶしガードみたいのが使える

反対側もだけど、汚れてるから靴で使ってるんだろうね
靴でバイクをホールドします 

で、シフトペダルがすごくて

シフトシャフト直付けです!リンケージ一切なし、カチャカチャ遊びなし
だからシフトの入りいいのか~ダイレクトシフト! 

リムは新品だときれいだね~

カウル横のロゴ、いい感じです

シートはけっこう段差ある

こっちの角度で見ると段差分かるかな

シートの固さはほんとにちょうどいい感じ
平面の座面が広くて疲れた時いろんな姿勢で乗れそうです^^;) 

タンデムシートも長くて乗りやすそう

頑丈なキャリアのベースが付きます

同乗者や荷物乗せたら130K以上出すなって書いてある笑

シートを開けると、ETC以外何も入らなそうですね笑

ニーグリップは広くてやりやすかった

自然にニーグリップできる感じ

シートはそれほど絞ってない感じかなあ
割と幅広です 

ハンドルはしっかり幅広です

さらにこのとんがりコーンのように長いバーエンド笑

すり抜けが得意なバイクではないですね

スイッチ類はほんとに標準的
プッシュキャンセルのウインカースイッチの上面が斜めになってて
かえって押しづらい! 

セルやキルスイッチもオーソドックスです

メーターはなかなかかっこいいね

タコもかっこいい

トップブリッジもいい感じ

溶接跡はきれいでした!(カウルの中にカメラ突っ込んでます^^;)

せっかくなので広角レンズで撮影

雲が間近できれい

標高2000m以上かな

 空気が薄くてぐずったりはしませんよ

エンジンはクセがなく乗りやすいです

遠巻きに笑

富士山五合目の雲でした

【ベルシスX250 アラウンドウォーク映像はこちら↓】
https://youtu.be/zFPmW5pkm4M

道の駅すばしりへやってきました

大型バイクに混ざっても堂々としてます

お(男性トイレ)

1人でもソフトタイム

五合目のワインディングでステップじゃなくてブーツ擦ったんだけど
一撃で靴底を破壊してしまった^^;)
もう通勤でだいぶ履いたし、買い替えだね 

サイドスタンドがCBR250RRと同じくちょっと頼りないタイプ

もっとタイガーエクスプローラーのようにこんな頑丈なのほしいよね笑

野山が似合います

このバイクの特長は、直進安定性の良さ
(Ninja 250SLと対極にあります笑) 

乗っててどこまでも直線で走りたい

あーなんかこのバイクで北海道行きたくなってきた

ジムニーで青森まで700km、ずっと85km/hで走ってくと
すげーかかるんだよ笑
ベルシスX250の方が楽そうだな~

あとは超軽いアシストスリッパークラッチと相まって

 ダイレクトシフトが超速のギヤチェンジを実現します

この辺が気持ちいい走りですね~

コーナーもいこうと思えばいける

アドベンチャーバイクって、実は使い勝手いいんですね~

これは幅広い人に人気が出そうです

程よい重さと直進安定性

ワンクラス上、400ccクラスの車格と走りの上質感があります

兄貴分のベルシス650や1000はもっとすごそうだけど

まあ車検の無い250ccもいいですね!

丸富オート近くまで戻ってきました
出発してから177km走って 

ガス満

7.74リッター入ったから
燃費はリッター22.8kmでした
実はかなり本格的に乗りました
燃費は普通に乗ればもっと伸びると思います! 


あらためて、レーサーレプリカバイクやオフロードバイクもいいけど
このアドベンチャーバイクもすこぶるいいですね! 

今日も楽しく試乗することができました

ああ~ベルシスX250乗ったらまた北海道行きたくなったよ~^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿