2017年3月9日木曜日

ヤマハNMAX 待望の155cc版が登場

今朝0.0度!

梅が咲いたと言ってもまだ冬です、油断ならない

昨日のブログに載せましたライコランド新横浜のZ1が
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/03/gt750.html

ちょうど今日売れたそうです!

いやこのZ900、ピカピカだもの

ハラ・ファクさんのレストア物でお墨付き

旧車で新車同様って、満足感が高いんです

手前みそですが、私がこないだ買ったAZ-1も全塗装で新車みたいなんです

走行距離も500km(マイル?)スタートで、新車みたいですね!
旧車はほんと、待ったなしです
良いものがあったら二度とチャンスは来ないかもしれません!

個人的にはZ1、Z2というと、私は「J物語」のイメージですね

かっこいいんだこれが、楠みちはる氏の名作

ラストシーンがまたかっこよくてね

バイク人気に漫画が花を添えます

ヤマハからNMAXの155cc版が国内登場しましたね!(画像拝借)
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/nmax155/index.html

生産国のヤマハ・インドネシアでは以前から155cc版がありましたが
http://www.yamaha-motor.co.id/product/nmax-abs
いよいよ国内登場ですね

最近私も155ccにハマってます笑

ホンダホーネット160R試乗
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2016/11/cb-160r8.html

ヤマハ・トリシティ155試乗
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/01/1558.html

スズキ・ジクサー155試乗
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/02/1557.html

乗って分かったのは
155ccクラスでも十分高速道路を走れること
原付的なシティ・コミューターとしての取り回しと
バイク的な高速ツーリング性を両立してます

NMAXは125cc版を試乗したことがあります
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2016/03/nmax-8.html
NMAXの特長は一言で言うと「クセが全く無い」こと
ごく自然に最適の走りができます

155cc版は125ccと全く同じ車体なので、クセも無く
さらに余裕の走りでしょう
もともとシグナスXとかと比べても余裕の車体でしたしね

ということで動画でちょっと
アクシスZ~シグナスX系と、NMAX155~トリシティ155の
大きさを比較してみましょう
https://youtu.be/C-DlvauJE4w
それなりにやっぱり車格が違いますね

トリシティ155はGSX-S1000と写真撮っても負けない位
存在感を主張します笑

ヤマハには既にマジェスティS155という
マジェスティ250から降りてきた155cc版がありますね

これら155cc版の4車のギヤ比を比較してみました
トップ9500rpm時の最高速度
おお~こうやって見るとマジェスティS155(一番右)の
ギヤ比がロングで高速道路が余裕で強そうですね

実際先日ジクサー155でヨコヨコ走った時
マジェスティS155の方は余裕のクルージングをされてました(右の方)
ということで高速重視ならマジェスティS155

街中の機動性も重視なら、ローギヤードで車重の軽いNMAX155が有利
といったところでしょうか

NMAX155は新生ブルーコアエンジンで燃費も良さそうですね

既にマジェスティS155があるのにNMAX155も出すヤマハ
加えて、トリシティ155

ヤマハが攻めに入ってきました!

0 件のコメント:

コメントを投稿