2017年3月13日月曜日

74年式スズキGT750は、現代でも通じる闘牛のようなトルク、8時間試乗

日曜はライコランド新横浜のレンタル819で予約した
スズキGT750に8時間乗りました!
珍しく旧車レンタルの試乗です

一緒にツーリングということで、H口さんの14RとA藤さんのZX-11が
駆けつけてくれました!

先日スクーターでツーリングに行った仲間です!

A藤さんのZXイレブンはHardyのアップハン!

私の12Rもアップハンとデビルでしたよ!

GT750はライコランドのM島さんが忙しいなか整備してくれました!

こちらです、1974年式スズキGT750
レンタル以外に販売もしてます

フルレストア148万円!

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(1) エンジン始動
https://youtu.be/2upq09q2Bmc
2ストの音だ!

1974年と言うと、もう43年前のバイクです!

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(2) キック始動
https://youtu.be/hV8Wxvk0R2I
750でもキック始動です!(セルもあり!)

マイル表示だ、まいるなあ(おいおい)

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(3) 試乗開始
https://youtu.be/WZnyPEY_bcA
いい感じ、2ストスポーツ懐かしい~

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(4) 市街地
https://youtu.be/FnwxOHQP7UA
存分に2ストのパラパラ音をお楽しみ下さい

とにかく交差点にいてもこの2スト750ccの轟音は存在感がすごい!
フェラーリにも負けてません 

ちなみに加速すると

懐かしの白煙モウモウです笑

昭和の煙幕加速!

高速だって

ほらこの通り笑

厚木で降りて宮ケ瀬ダムに向かいましょう~

途中コンビニ休憩

ああっH口さんの14Rにオイルビチビチが!

こいつのしわざです!

H口さんは撮影のために近寄ってくれたらこれです
どうもすみませんでした! 

フキフキアルコールタオルできれいになりました!

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(5) コンビニ発進
https://youtu.be/_OnD141o8_E
H口さんのマシンから撮ってくれました!

宮ケ瀬ダムが見えてきた

今日はダム見学です!

ダムの上は標高がすごいんだ

写真じゃ恐さ分からないけど、足がすくむんです

いいもん見させてもらいました

H口さんが先日食べたダムカレーを私達も頂きます!

これだ

みんなダムカレー笑

このウインナーを抜くとダムの放水が始まるとか
どれどれ 

宮ケ瀬ダム ダムカレー 放水の儀式笑
https://youtu.be/E-vi0dmbHDQ
ほ、ほんとだ!

ダムカードももらいました~(すっかり観光客)

レンタル819でツーリングも楽しみます

どうしみちを走ります

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(6) ワインディング
https://youtu.be/MRKRLD_1WAg
H口さんがGoProで撮ってくれました!

1974年式 スズキGT750 8時間試乗(7) ワインディング
https://youtu.be/trIk6Vv-4CQ
同じシーンの私のカメラBS-8です!

道の駅どうしに着きました
バイクがいっぱい!

GT750、絶好調です

ソフトクリームタイム

こうやって見ると、レトロですね!
山中湖脇を回って、御殿場ICに向かいました

東名入る前に給油
86マイル、138km走って 

キャップがなかなか開かなかった笑
スタンドのお兄さんが見かねて油さしてくれたら開きました! 

12.88リッター入ったので
燃費はリッター10.7kmでした!
まあ2ストの750だからこの位でしょう! 

ということで一眼レフで撮影タイム、いつもの鮎沢PA

さて試乗インプレッション結果ですが

2ストと言うとRZよろしく下がスカスカのイメージあるでしょう

だけど2ストでも750ccあると、下からすごいんです
伊達に4ストの2倍爆発してるわけじゃない
へたな4ストの750ccより超トルクマシンです 

それがツアラーセッティングゆえ、下から上まですごく乗りやすい

ちゃんと2ストのパワーバンドもあります
だいたい5,000rpmからグーンと伸びます(レッド7,000rpmまで) 

車体は手で押すと重いのですが、走り出すと意外や軽快で

ヒラヒラワインディングを走れます

これはエンジンといい車体といい
43年前の、スズキ初の大型バイク開発ながら 

かなり完成度の高いマシンですよ
今でも十分通じるパフォーマンス 

GT750に惚れ込んでるオーナーさんがいるのが分かりました
これは強烈な味もさることながら、いいマシンです 

こんないいマシンを、43年前に新車で乗れた人がうらやましくなりました

このマシンも、ハラファクトリーさんが
43年前の新車同様に仕上げたマシンです

道中一度もぐずることなく完璧に走ってました

マクロレンズで各部紹介しましょう

メッキの車体がいいですね
かなりきれいに磨き込まれてます 

キャリパーは当時物ですね、懐かしい
効きはフル整備ゆえバッチリです 

フェンダーもしっかりしてますね~

大きなラジエター
2スト750ccの熱量に十分対応するでしょう! 

ウォーターバッファローと呼ばれた豪華なエンジン

2スト3気筒です

普通空冷のエンジンはかっこよくて
水冷のエンジンは魅せるもんじゃないけど

このエンジンは十分水冷でも魅せるものがあります

エンジンの細かいところまできれいにレストアされてます

当時の面影のままです

マフラーは4本出し
74年式からマフラーエンドのコーンが無くなったようですね 

キックペダルが豪華そうなんです
ほんとに造りがいい 

サスも十分使えます
足回りもバッチリワインディング走れました 

リヤは懐かしのドラム

レストア専門ショップのハラ・ファクトリーさんの仕上げです

タイヤもレトロフィット!

ウインカーが北米仕様かな?豪華な反射板が付きます

チェーンケースも頑丈でした!

シフトは普通の5速
フルレストアゆえ、ほんとに何の問題もなく、シフトできました! 

センスタの逃げの造りがほどこされたマフラー
すばらしい 

メッキパーツは錆が皆無

当時のマシンをほうふつとさせます

シートは張り替えでしょうか、大変きれいです

タンクはあえて当時の塗装を残してます、懐かしい

グリップも当時物でしょうか?

レバーも年代を感じさせます

バフがけの水冷エンジン

キャブは手動チョーク付き

 ちゃんど電動ファンも付きます
RZ350は付いてなかった笑 

よく温度差で水を吐き出すラジエターとのこと
H口さんによると今日も少し下に排出してたそうです! 

タンク上のコーションステッカーは新品のようでした

スイッチ類が時代を感じさせます
ウインカーがプッシュキャンセル式ではないのに
押して消したつもりになって点きっぱにしてました笑 

頑丈なスイッチだから43年間持ったのでしょうね

メーターも針のブレなどなく完璧に動いてました

マスターシリンダーのリザーブタンクがなんだかかっこいいですね

スズキのSマークがいい感じです

いやあほんと、現代でも十分世間をリードして走れます

現代の4スト750cc以上のトルクマシンです

それを知ってる人というのは、ほんとに少ないのでしょうね

カワサキの750SSの影に隠れがちですが

これはかなり完成度の高いマシンですよ

実用性や乗りやすさも考えた総合評価なら
 GT750はもっと評価してあげてよいでしょう

熱量対策の信頼性も

おまけでコンデジで各種撮影してみましょう

ポスター調

レトロ調笑

雰囲気出てます?

これが赤だけ色付け撮影

面白い

ハイコントラストモノクローム

お、雰囲気出ますね

ビンテージっぽくなります

GT750に合いますね

最後に
1974年式 スズキGT750 8時間試乗(8) ウォークアラウンド
https://youtu.be/UW1rU_KVDbI
すみませんキックはRZ350比、意外と重かったでした
(そりゃ750ccだろう!)

8時間ギリギリ乗って、無事戻ってきました

最後の給油です

54マイル、86km走って

7.18リッター入ったから
リッター12km位かな、帰りの方が健闘しました! 

ライコランド新横浜にお返しします

M島さん何から何まで、ありがとうございました!

私のご近所のご年配の方で
カワサキメグロのビンテージに乗ってる方がいらっしゃいますが
GT750に乗って、その方の気持ちが分かりました
いいですね、こういうマシンも 

最後に現代のシグナスXと記念撮影
3週連続でレンタル819楽しみました笑
新型CBR250RRNAVI110、GT750)

0 件のコメント:

コメントを投稿