2017年3月17日金曜日

40年で人間は衰えた、バイクはどうか 1974年式スズキGT750

今日は会社の帰りにコンタクトレンズ屋寄って
新しいレンズに買い替え
いま遠近両用のコンタクト使ってるんだけど
いろんな焦点があるからか、疲れるんだよね

最近ほんと目が弱くて

先日もスクーターツーリングで300km走った時とか
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/02/x-with-h250a600.html 

以前俵口さんと500km走った時は
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2016/07/ninja-h2.html
もう後半目の焦点が合わなくてよく見えないんだよね^^;)

コーナーで真横向いた時とか、伏せて上目遣いになった時も
よく見えてません(眼球が動いてない)

こういう時とか(まじかよ^^;)
https://youtu.be/OAvSqXZ6xlo

【Ninja H2 富士スピードウェイ ぎりぎり299km/h 2016/5/22】


人間の目は、なんと10歳から衰え始めるんですね
http://www.menicon.co.jp/campaign/bifocal/index.html
私の眼は40年前から衰え始めてたのか^^;)

今回は遠近両用をやめ、近視の度数を落として目の負担を少なくしました
レンズのメーカも変えてみました
なかなかいい感じだぞ! 

バイクのセッティングよりも、目のセッティングです笑

バイクに乗れなくなる時は
目から先にだめになるか? それとも体力か?笑

残り少ないバイク人生
あとどんなバイクに乗れるか?

先週レンタル819で借りた40年前のスズキGT750
今その良さが込み上げてきました

完璧に整備されてて
ほんとに40年前の新車のように走った 

ブレーキの制動、足回りの動き、エンジンの回転
どれも旧車の渋さなど無かった
元気ゆえ40年前の情景が思い浮かびます

車体の造りも良かった
現役でもバリバリ走れる完成度の高さ

見た目がちょっとボテッとしてるからマイルドそうだけど
十分スポーツしてました、2スト大排気量750ccの底力を見ました

リヤビューは旧車の味わいがあります

そしてなによりこのバフがけのピカピカのエンジン

ここまできれいなエンジンのGT750は少ないんですね

40年の歳月がうそのように光ってます

私に余裕があれば、私自身がほしい位です、きれいなGT750

新車と違って旧車は同じ車体は二度とありません
はかなくも、これがバイクの楽しみの一つですね

0 件のコメント:

コメントを投稿