2017年2月21日火曜日

シグナスX 小ネタ特集

今日はものすごい強風でバイク土ぼこりだらけ・・
夜は雨降ってそれが泥だらけ・・
家帰ってから雨上がったので洗っておきました 

今朝はこのブレーキで目いっぱい急制動したけど
(黄信号で行こうと思ったけどやっぱりやめた笑)
(後ろ誰もいなかったから平気だよ~)
これは問題なくすごく効く

ウイルズウィンのFAR245mmブレーキローター15,000円と 
 (先月1月1日に交換)
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2017/01/x-se465-320125kmfar.html

FARブレーキパッド2,200円

たぶん60km/h→0km/h急制動はNinja H2よりシグナスXの方が
短く安全に止まれる(軽いから笑)

パッドの材質もそんなにブレーキキャリパー汚れないみたいだよ
モノによってはパッドかすで真っ黒になりますからね・・

なかなかいいです

昨日はシグナスXで銀座に行ってきましたが

【東京タワー前でリムジンを追い越し、公道カートの方達と遭遇した映像はこちら↓】
https://youtu.be/wRwjXSowqQY
このカートの方達は私が東京へ撮影しに行くと必ず熱心に走ってます笑
GoProで撮影しました~

【新橋のガード下でちょうどアフターファイヤーの映像はこちら笑↓】
https://youtu.be/NVrCFTwMI3w
38秒目くらいで炸裂します笑
(ドライブレコーダーのドライブマンBS-8で撮影しました)

マフラーの抜けがいいのでよく鳴ります~
BEAMSのR-EVOチタンにセミレーシングバッフルの組み合わせ

後ろから見るとちゃんとモトGPみたくカウルに収まります~

さてこの5万kmで無くなりそうなグリップですが笑
(グリップって無くなるのか!)

また手を離すとアクセルが完全に戻らない病が出てきた・・

もうアクセルスプリングが弱いもんだから
別に重たいとか引っかかってる様子はないんだけど
ちょっとの摩擦でもう戻らなくなる

アクセルの超軽い3型シグナスXの弱点ですね~
(走り過ぎ?笑)

今日はバイクも道もダスティーで
さらに雨降って滑りやすく
バイクのライディング方法に気を使いましたが
バイクは何もハングオンだけじゃなくて色んな乗り方があるよね

滑りやすい時はリーンアウト(身体は外に)した方が
滑った時の対処がきっとしやすいでしょうね

その典型的な例が
オートレースの異種格闘技戦バトルだよね
https://www.youtube.com/watch?v=LckPd97pUoA
見て下さい、このライディングフォームの違い

ロードレーサーはハングオン(リーンイン)
スーパーバイカーの方達はリーンウイズ
そして最強オートレースの方はリーンアウト

この乗り方でオートレースの方、速いんだよね~

こんな細っこいタイヤでも
軽量な車体を生かして 

余裕で優勝しました!
 恐るべしオートレースの世界

このダートトラッカーの方は異次元です
ひじじゃなくて、ハンドルを擦ってます!
https://www.youtube.com/watch?v=U_bJHY7oFYQ
当然こうなるともうハングオンなどできないのでリーンアウトです笑

さあ私は今度どのフォームでいこうかな
ハンドル擦る?笑(無理無理)

0 件のコメント:

コメントを投稿