2017年1月24日火曜日

春に向け新型の発表が相次いできました、ヤマハMT-09マイナーチェンジ

今日は帰り寒かったねえ
いちおうナックルガードとかで寒風直撃は避けてます・・

ヤマハのMT-09とTRACERとMT-07がマイナーチェンジしましたね!(画像拝借)

特にMT-09の変化が大きいですね(画像拝借)
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/mt-09/
ヘッドライトとか変わりました

もう新型MT-09の写真持ってるよ笑

2016年10月23日にジムニーカーニバル行った時
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2016/10/2016-in.html
ヤマハのコミュニケーションプラザ寄って 

写真を撮ってきました
写真中央の先にある

ターンテーブルで回る新型MT-09

大胆に顔を変えてきました

ライバルはカワサキのZ1000か!?

新型MT-09はLEDヘッドライトが4灯光るから、かっこいいですね(画像拝借)

ある意味兄貴分のMT-10以上?(2灯)

2016年12月10日にトリックスターさん行った帰りにも寄りました
(常連か笑)
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2016/12/h2ocoh.html

大きなクリスマスツリーがあった時です

おお~この時もう発売前のトリシティ155もありましたね
今度レンタル819で借ります! 

そうだMT-09の派生車種、XSR900のカスタム展示もあったんだ

このメーカが作った逆コンチハンには度肝を抜かれました・・

30年前ならタイホだって・・笑

MTシリーズはネオクラシックも楽しめますね

つまるところMTシリーズはヤマハをスターダムに押し上げましたからね
(251cc以上の新車登録台数推移)
ちょっと年計のグラフだからタイミングは少々ずれてるけど
およそMTシリーズが出てから万年最下位クラスのヤマハが
あのホンダさえも抜きました

250ccクラスだってそうですよ
マジェスティSのスマッシュヒットのあと
YZF-R25、MT-25と続いて、これもあのホンダを抜き去りました

そんな素敵なMT連合です

魅力的です

通常展示の方に新型MT-09は移動してました

ネオクラのXSR900の向こう側に

同じエンジンのMT-09!

フロントマスクは前と比較してどうでしょう

以前MT-09をレンタル試乗した時の写真
http://blueskyfuji.blogspot.jp/2014/06/mt-098.html
もうそろそろ、MT-09が出てから3年経っちゃうんですね、早いなあ

あ、新型はここがきれいだ、メーターの配線のところにカバーが付いた

旧型はメーター裏の配線がむき出しでした
(細かいチェックだな~^^;)

まあでも旧型も捨てがたいですね
フロントフォークの金色とか、
エアスクープの「YAMAHA」の文字はかっこよかったかな

旧型は値段も手頃だったしね
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2014/0206/mt-09.html
ABSなし 849,960円、ABSあり 899,640円

新型は100万円オーバー(1,004,400円)(画像拝借)
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/mt-09/gallery.html
でもかっこいいなあこの新型の写真

リヤフェンダーやテールライトも旧型と比べるとかなり変わりましたね

旧型も爆発的に売れたけど
新型も新たなかっこよさでまた売れるかもしれませんね

0 件のコメント:

コメントを投稿