2016年12月24日土曜日

自動車趣味のライバルは、自動車技術

土曜日は元気にゴルフ
クリスマスバージョンだね 

先輩の奥さんからクリスマスプレゼントを頂きました!

おお~クリスマス柄のくつ下笑 これはおしゃれです!

陽が昇ったばっかです、朝日に向かって打て!

おお~影が長い
(お前ちゃんとゴルフしろよ!)

芝が茶色い冬のゴルフ

お、霜柱がショットで煙を上げます

はるか高いネットのホール、ドライバー禁止です(5番アイアンまで)

カートのコースは今の時代、自動運転です

こっちのサブグリーンの反対側から向こうのグリーンのピンに
パターで寄せました笑
(アプローチだとどこ飛んでくか分からない笑)

ここのショートでドまぐれでニアピン・バーディ取りました・・
あとは全部散々のスコア笑 

夫婦で動画撮影してます、いい動画撮れたかな?

 今日はほんとにいい天気でした
スコアはともかく、楽しいゴルフでした 

帰りに前回みつけたパン屋さんに寄りました

のどかな所に、人がたくさん集まってきます

大人気のパン屋さん

老若男女幅広くお客さんが来てます

1人暮らしなのにたくさん買いました~

このお子さんを呼び込む施設がすごいです・・

あ、ラジコンのコースがある
ラジコンの世界はよく分かりませんが
人気ありますよね 

相模原市は街づくりがすごいですよね
整然と道路が作られててきれいです

帰りに相模原の銀河アリーナスケートも寄りました

明日のサンデースケート教室はまたサボるので笑
きょうのうちに滑っておきます

たっぷり滑って氷の上で汗かきました

さて私が今まで歯がゆく思っていたのは
自動車技術~経済の世界は、車バイク趣味の世界を絶対取り扱わないこと

イベントをやれば数十万人の来場者と(東京オートサロン)
そんじょそこらの技術展よりよっぽど来場者数が多く
自動車趣味の世界の経済効果は大きいのに
お堅い方は笑、車バイク趣味の世界が苦手なのか、見て見ぬふりなのか
車バイク趣味の世界はアンタッチャブルでした

が、最近その流れが変わってきました

フェルディナント・ヤマグチ氏という両方の世界に精通している方が
日経でも自動車趣味的な内容を書くようになりました
(技術やビジネスに結び付けて)

カーエレクトロニクス技術展でも対談講演をやるようです~
http://www.automotiveworld.jp/seminar/

その自動車技術の世界が、最近では
我々車バイク趣味の世界に挑戦状を渡してきてます笑

それは「電気自動車」

フェラーリいち速い488GTB以上の加速をする電気自動車が出てきました
「ファラデー」
http://response.jp/article/2016/12/23/287494.html
新興の電気自動車メーカが名を売るには
自動車趣味世界の頂点を凌駕するのが一番いいんです笑
そうすれば両方の世界から注目が一気に集まる

あのついこないだ最速だったテスラをも上回ります

https://www.youtube.com/watch?v=rm_CCR5tnRQ#

新しい電気自動車メーカが世界最速の争いをします

最高級車ベントレーもかないません

我々自動車趣味の世界の老舗、カリスマ、フェラーリも後塵を浴びます

自動車趣味の世界が長年築き上げてきた0-100km/h加速 3.00秒がかないません 

電気自動車テスラの2.90秒をも上回るようです

ファラデーのコンセプトカーがもう今風のスマホ操作です
https://www.youtube.com/watch?v=-h3Xd6PXwc0

ゲームのグランツーリスモから出てきたような未来的スポーツカー

モーターの力は実はすごかった

それを我々従来型自動車世界のイベントである
モーターショーでなく、家電見本市(CES)で発表した
https://www.youtube.com/watch?v=x8Nvay_roEU

思えば電気自動車が速いと気付かされたのは

10年前のこのエリーカがはじまりだった
https://www.youtube.com/watch?v=anwiwIwW-rs

この奇妙な格好した(大変失礼)電気自動車が
ポルシェやランエボより速いというじゃないですか!

あれから10年
メジャー電気自動車メーカ第1号のテスラが作り上げた
最速車も、つかの間

ムーアの法則のように次から次と最速電気自動車メーカが
矢継ぎ早に出てくるような予感

我々が永く支えてきた車バイク趣味の世界もほんろうされて
全く違った形態の趣味の世界に変貌するのかもしれませんね・・

今のうちに電気自動車と仲良くなっておくか笑

0 件のコメント:

コメントを投稿