2016年11月1日火曜日

4大バイクメーカの企業理念を見てみる

今日も元気にシグナスX通勤

原付だと燃費気にせずにどんどん走れます笑

アクセルは昨日油挿したらだいぶ動きよくなった
ちゃんと戻るし、これでしばらく様子見ですね

さて、私はやっと4大バイクメーカの博物館に全部行ってきました
ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ

ホンダ・コレクションホール(もてぎ)
もう3~4回行きました笑

4社の中で一番広いかな
ちょっと一番山の中にあるけど笑

ヤマハ・コミュニケーションプラザ(磐田)
もう4~5回行きました笑 

建物が素敵っすね

スズキ歴史館(浜松)
質実剛健です(普通のビル笑)

日本の軽自動車の歴史と言っていいでしょう

カワサキ・ワールド(神戸)

川崎重工業全体の展示はすごいかな

各メーカの歴史がかいま見えます

ここで各社の企業理念、社是を見てみましょう

ホンダ
http://www.honda.co.jp/guide/philosophy/
ポイントは「顧客の満足」「適正な価格」かな

ヤマハ発動機
http://global.yamaha-motor.com/jp/profile/philosophy/
ポイントは「感動」かな

スズキ
http://www.suzuki.co.jp/corporate/message/mission.html
ポイントは「消費者の立場」「価値ある製品」かな

カワサキ
http://www.khi.co.jp/company/statement/index.html
ポイントは「豊かな生活」「未来」かな

各社の理念、社是を象徴するマシンを挙げてみましょう

ホンダの「顧客の満足」「適正な価格」は、やっぱりカブ

ヤマハの「感動」は、パッソルいっちゃう?
タイトスカートのヤンキー姉さんも足を揃えて乗れる
画期的なバイクでした

スズキの「消費者」「価値ある製品」は
車だけどアルト47かな

カワサキの「豊かな生活」「未来」は・・新幹線
(車バイクじゃないじゃんよ笑)

未来はやっぱスーパーチャージャーのNinja H2Rかな

しかし今もう「ものづくり」を好き好んで目指す人は少ないです

モノが売れなくてパナソニックの子会社は負債額がものすごいし
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4220.html

今はちょっと不良品を出すと、ものすごく叩かれるし

食品もものづくりだとすると、昔は
 「ママ~、お菓子になんか異物が入ってるよ」
 「メーカに送っとき~。おわびの品もらえるから」
 「うん分かった。わーい」
位で済んだのに

今は異物なんて入ってたらそれはもう全国レベルで大騒ぎだよね

言葉のあやもそうだけど、世界は知覚過敏化が進んでます

車も衝突安全装置がいかれると今は会社が潰される位叩かれるけど

昔はそもそも車自体がペシャンコに潰れたもんな
https://www.youtube.com/watch?v=uykStESm3vw
注)この映像はやらせです(過積載とか施設のテストらしい)

アウディも排ガス関連でへたうって大幅減益
http://response.jp/article/2016/10/31/284507.html

そのせいか、ルマン等の耐久レースも今年限りで撤退です
http://response.jp/article/2016/10/31/284599.html

車バイクの開発もすごく大変になって
昔はメカだけやってりゃよかったのに

今はメカ(機械)、エレキ(電子回路)、ソフトに(プログラム)、通信技術と
設計開発量は膨大に・・

今はバイクにABSだあ、ECUだあとてんこ盛りに入ってますが

昔はスカスカだったもんな笑

さらにAIだあ、自動運転と来た日にゃ、もう技術者がいません

ホンダとヤマハの技術提携、共同開発は必然かもしれません
http://response.jp/article/2016/10/31/284577.html

モノを運ぶ船の3大企業も提携です

手間のかかる宇宙開発も
今はISS国際宇宙ステーションで各国共同作業の時代です
http://iss.jaxa.jp/iss/about/
昔の冷戦時代みたく「ソ連 vs アメリカ」の時代じゃありません

と、大変なものづくりの世界ですが

めげずにこれからも感動と未来を見せてほしいですね・・

Ninja H2系も最近新製品が止められて散々です笑

0 件のコメント:

コメントを投稿