2016年8月12日金曜日

シグナスX リヤブレーキシュー点検

木曜祭日は東京・高田馬場の
シチズンアイススケートへ行きました 
渋滞キングのシグナスX登場~

だいたいこんな道を通ります
片道45km(1時間位で着きました笑)

瀬谷を抜け

ひたすら246 

対向車線が混んでる

ゴリラと違ってニーグリップ無し笑

川崎の溝ノ口を抜け

多摩川を渡って

都心の246号に入りました

上を走るは首都高 
原付は通れないのでひたすら下道です笑 

東京は原付のナンバーが5桁です、都会だ~

山手通りを走って 

あのトラックは何?
アキシブProjectだって・・これか! 
https://www.youtube.com/watch?v=t9dxk8VPzaM

早稲田通りへそれます

シチズンプラザへ着きました

ここはテニス、ボーリング、アイススケートなどたくさんあります

私はアイススケート、ひんやり

運動するといいな、やっぱり
いい汗かきました 

レストランもあった、トマトチキンカレー
レストランがすごくレトロ 

どうやらここは1982年に開業したらしいですね
34年前、昭和の雰囲気が漂います

1982年はスカイライン年表で言うと
西部警察のR30の時代です笑


家帰って、リヤブレーキシューの点検です 
最近ブレーキかけるとキーキー音がすごくて
(おじいちゃんのチャリンコみたい)

まさかもうシューなくなったのかなあ
(現在45,600km)

私の経験では10万km軽く持つと思ったのですが
(その経験が怪しい笑)

リヤタイヤってどうやって外すんだ?
どれどれ

ガーン載ってない

簡単過ぎて、いきなりシュー分解になってます

まあいいや外していきましょう
BEAMSマフラーのスプリングを外して 

マフラーのステーを外して

サイレンサーが外れました

このベリアルスイングアームも外します

リヤシャフトのネジは・・これ外すのか、めんどくせー

外しました、汚ねー

けっこうでかいネジだな

あれっどうしよう
四輪タイヤ用の最大の23mmソケットでも入らない!

うはーギリギリあった、24mmソケット
むか~し30年前ビンテージミニ乗ってた時の
タイヤソケットが役に立つとは・・

ものすげー固い、シャフトのネジ
手じゃ回らなくて 

足げにしてやっと回りました

サスも外します

うおっとここのネジ全く締まってないよ!
仮止めのまんまだ
よかった気付いて、たまには自分でやってみるものですね 

サスも外れました

インナーフェンダーのネジを外して

スイングアームの根元を外して

スイングアームも取れました

ちなみに裏はこうなってます笑

タイヤが外れました

片持ちみたくてかっこいい
Ninja H2みたい笑

果たしてシューは、予想通り・・

バリで山残ってます!

下も平気

私の乗り方じゃリヤ減らないんだよ笑

これはこのまま使い続けても大丈夫ですね

ドラム側も平気だし

なんでキーキー言うようになったんですかね
まあ音だけならいいや 

珍しい姿なので写真撮っておきましょう

普段タイヤ交換の際はお店の人に全部お任せです

反対側から

もうシュー残量を見るゲージは付いてません
(どっか行っちゃった笑)

ブレーキシュー、今やレトロな雰囲気が漂いますね

先週のKBM祭りで見たマッハⅢが
フロントドラムでした

メカニカルでかっこいい~

Electronic Ignitionって、ちょうどポイント点火式から
フルトラ点火になった時代でしょうか

逆の手順で組んでいきます

センターナットは
ブレーキかけながら足げにして締めました

今度はここちゃんと締めましょうね

あとはマフラーです

アルミのネジ穴なので締め過ぎないよう注意します

無事組み上がりました

たまに音する位はいいや笑
 今日は久々シグナスX整備でした~
(簡単な作業でずいぶん引っ張ったな笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿