2016年7月17日日曜日

MVアグスタ・ブルターレ800は本物の宝石だった! 8時間試乗

土曜はレンタル819のMVアグスタキャンペーンで
ブルターレ800 MY2016を借りて試乗しました!
(MV AGUSTA BRUTALE 800 – MY2016)

いつものドカティ東名横浜店へ
最近はレンタル819のお客さんが沢山いらっしゃいます!

これです、ブルターレ800

MVアグスタに乗るのは初めてです
楽しい試乗になりそうな予感

【エンジン始動の映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20160716MV1.wmv

早速東名に乗っていつもの富士山へ向かいましょう
インプレッション開始
(以下、あくまで主観になりますからね~)

6速100km/hでの回転数:5,000rpm弱

予習してきた通りです笑

このエンジンすごい・・

クランク・マスは重めで低中速トルクがすごいのに

それでいて上もスーパースポーツのように回る!
14,000rpmレッドエンジン!
(13,000rpmレッドかも!)
まだ走行185kmの新車だったので回転は抑えましたが 
それでも十分官能的

車体はとにかく車線変更が超気持ちいい!
並みじゃないこのフロントのライトウエイト感覚は

足は固いよ~ サーキットスペックのよう笑
東名右高速コースのコーナーに赤い段々が付けられてしまいました・・跳ねる

すみませんまずいつもの御殿場かつ屋で腹ごしらえです

今日は梅シソ巻きとチーズ巻きです(はいはい)
ごちそうさまでした 

キーが赤い! 情熱の赤!
残念ながら富士山方面は雨のため、ふもとで撮影です

いやこのブルターレ800、乗る前は「ルックスだけかな?」と勘ぐってましたが

エンジンもへたな国産の人気車よりすごいんじゃないでしょうか

低中速ツーリングと、高回転スポーツの両立

見た目も優秀

日本で言う「才色兼備」ってやつです

写真うつりもいいですね~

どんより曇りでもきれいに撮れます
今日もバズーカ含むレンズ5本持ってきました笑
(重たいんだよ~) 

独特のデザイン

異国の文化に触れるいい機会です

ここからマクロレンズだよ笑

フロントサスはマルゾッキの倒立サス
マルゾッキって響きだけでかっこいい笑 

ブレーキは定番ブレンボのラジアルマウント
フィーリングは
亀梨ブレーキじゃなくてカツーンブレーキです(分かんねえよ!)
押して歩いた時ちょっとこわい 

ラウンドタイプのラジエターとオイルクーラー

美しいトラス・フレーム

3気筒エンジンのエキパイは一旦集合します

そして弁当箱を経て

MVアグスタの象徴、3本マフラーへ行きます

裏から見ると、ここで3本に分かれてますね

リヤサスはSACHSというところの
かなりレーシーでNinja H2の固さに近い

リヤホイールは片持ちセンターロック

このホイール、塗装がすごくきれいです、お金かかってそう

タイヤはピレリ・ディアブロ・ロッソⅢ

M島さんに写真送ったら「テールライトにナンバーが無い?」
下に付いてます笑

左側は片持ちサス、右側はツライチマフラーで構成されます

保安ユニットはかなり頑丈に付いてます

片持ちスイングアームは割とスリム
車体が軽いからこれで十分なのでしょう 

デザインされたスプロケット、欧州車に多いです

ステップがかなり低め
もうちょっと高い方がいいかな(理由は後述)

ステップのペグには「MV」の文字が!

タンデムステップにもよく見るとMVの文字が付いてます
ブランド力ばつぐんですね~ 

このシートが、あのNinja H2より固いんじゃないだろうか笑

板系です笑

でも悪くはない
コーナーは尾てい骨ホールドでビシイッと決まります

シートの下が空洞になってる前衛的なデザイン

ニーグリップはちょっとしにくい
ステップが低いためタンクにニーグリップできない!
もうちょっとステップ高くしたいところですね~ 

テールライトはLEDですね

サイドスタンドも手を抜きません、MVマーク入り!

オイルクーラーのホースもステンメッシュです

エンジンはスーパースポーツモデルのF3の刻印がありますね

あのキー穴なんだろう?
説明書がなかったためへたなところはいじりませんでした笑 

これか、アップダウン対応のオートシフター
これいきなりやっちゃっていいのかな?
(Ninja H2だと最初にスイッチがある)
あとでやってみました 

コーション・ステッカーと、台無しのハイオクステッカー笑
(レンタルバイクはみんな貼ってあります) 

タンクキャップにもMVマーク!

MVマークがかっこいい

ブルターレ800

広大なタンク上面

ハンドルはファットバータイプ

フロントサスはアジャスタ付き

ハンドル右
ハザード、エンジンマップ切り換え(Nomal、Rain、Sportsだっけかな)
セル&キルスイッチ
 グリップにもMVマーク!

ハンドル左
ハイビーム、ホーン、ウインカーと
トラコン等のスイッチだそうです(さわりませんでした)

ニッシンのマスター類

ヘッドライトとメーターが空力を考えてあります

高速道路でかなり効いてると思います

メーターは視認性グッド

ヘッドライトはイカリングのようなポジションが付きます

ミラーはちょっと安そうだった
オプションのかっこいいのに換えた方がいいかも

エンジンは
低中速はゴリゴリした感覚で図太く進み
(GSX系に近い)

高回転回すとエンジンが澄んできれいに伸びる

まるでダイヤの原石が、きれいにカットされるように変身します

広角レンズも使ってみましょう

そのパフォーマンスでこの美ぼう

ブルターレ800は
ヤマハのMT-09と比べたら全然売れてないけど

マシンの性能的にはMT-09と同等以上のものを持ってるんじゃないでしょうか
特に高回転の伸び

これもまたMVアグスタの不運な運命でしょうか?

そんなことを感じました

ここから単焦点のF1.4レンズを使ってます

せっかく持ってきたから全部使おう笑

溶接もしっかりされてますね

マルゾッキ、MV、ブレンボのマーク!

3気筒のバランス
低中速域と高回転の両立は見事 

タンク脇がラムエアダクトみたくなってるかな

よく見るとステップもマフラーとツライチなので
バックステップ交換も大変そうだな・・
追伸:ベビーフェイスのかっこいいバックステップがあるようです!
http://www.babyface.co.jp/billet15800DragSter.htm
(要・年式、モデル確認)

芸術的なマフラーのおかげでリヤブレーキもちょっと特殊です
マスターシリンダーがエンジン側に付いてます 

そうそう
【アップダウンに対応したオートシフターの映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20160716MV2.wmv

おお~ちゃんとダウンにも対応してます
慣れると楽でいいですね

【MVアグスタ・ブルターレ800の全景、レスポンス映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20160716MV3.wmv

確かに万人に媚びないクセはあります

~2,000rpm以下の極低速はノッキング症状が出てもたつきます
Uターンはしない方がいい笑 このエンジン 

まあ実際オーナーになればその位慣れると思いますが

固めの足、固いシートもそうですが

マス・プロダクトに反した個性を持ってます

それが独特の美しさでしょうか

そうですね、日本人に例えるなら中島美嘉的な美しさでしょうか?

彼女も歌うまいですしね~

ブルターレ800の性能もきっと楽勝で
日本車のリミッター位超えるでしょう
この尖った個性は
ネイキッドなのにハイウエイの方が気持ちいい走りをします

サーキットを走らせると競技的な世界でも
優秀な走りをするでしょう

今日は行きも帰りも東名混んでた~

8時間のデートも終わり、東名横浜へ戻ってきました
すみませんトリップの戻し方も
燃料計はあるの?も分かりませんでしたが笑
191km走って

ガス満

10.84リッター入ったので
リッター17.6km位、まあまあでしょう

今日は個人的にMVアグスタの真実を知ることができました
知られてないだけで、いいバイクです! 

我々の世代は、スーパーカーのフェラーリやランボルギーニ世代なので
イタ車は好きです笑 

今回もどうもお世話になりました~

シグナスXのシート、柔!
フカフカのソファに座ってるみたい笑
その位差があります

2 件のコメント:

  1. シグナスのあのシートがフカフカと感じるなんて相当固いシートなんですね、ブルターレ…
    試乗記事も今後乗りたいバイクの参考になります、外車は改造パーツがなさそうなイメージなので(ハーレー除く)ノーマルで何年か乗って買い換えるような乗り方になりそうですがいずれこんなおしゃれバイクも乗ってみたいです!

    返信削除
    返信
    1. いつも読んで頂きありがとうございます。
      シグナスXに乗り換えたらシートもサスもそうですがフカフカで
      まるでゴージャスなアメ車に乗ってるようでした笑
      MVアグスタは非常にソリッドでした~。
      パーツは確かにそうですね。MVアグスタさんはその分
      オリジナルのカーボンパーツとか豊富に出されてますね~。
      私もカスタムパーツが豊富な車種ばかり乗ってます。
      ゴリラ、ジムニー、シグナスX笑

      削除