2016年6月21日火曜日

我々の世代で「イレブン」は神の称号

毎日バイクに乗って腕を磨きます(原付じゃんよ)

ルマン24時間、トヨタおしかったんだね~
優勝目前の残り3分でエンジンストップ(写真拝借)
http://response.jp/article/2016/06/20/277151.html
これを見て 

平忠彦選手の8耐のTECH21みたいだ、と思い浮かべた人は
https://www.youtube.com/watch?v=OjrhLGFXgaI
私と同世代です笑(1966年9月生まれ) 

ライダーにキング・ケニーと日本のエース平忠彦選手を擁し

必勝体制で臨んだ85年の鈴鹿8耐

なんと残り30分を切ったところで
トップを独走してたTECH21号が止まりました・・
ほんとにドラマですね
かえって記憶に残る名勝負となりました

87年の8耐はTECH21が優勝したそうです!

さて土曜の伊豆ツーリングの集合写真をF間さんが撮って送ってくれました!
ちょっと平均年齢高いけど許して!

その14RのH口さんは
日曜にナップス・ベイサイド幸浦店でパワーチェックしてきたそうです!
たぶん仕様はアクラポ用ECUフルパワーマップで
216PS、16.8kgだったそうです!

私のNinja H2も以前同じお店でECUリマップのパワーチェックしました!
リリカECUフルパワー、ノーマルマフラー仕様)

えーとパワーは2回やって219PSと213PS
(2回目はもう熱ダレでだめ)
トルクはだめだ14Rに遠く及ばず12.3~12.1kg-m位だね
怒とうのトルクはやっぱり14Rです!

ジムニー仲間のM島さんのブログに
先日の山梨ツアーの記事が載りました!
http://blog.goo.ne.jp/shizukamaru/e/dca9f6ce93f794201b1c2df08cdd157b

その時もK藤さん横転寸前!

助けに行くまで動かないで!といいつつ
写真は撮る私(大変失礼)
【横転寸前のハラハラ映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20160508jimny5.wmv

昨日の富士山走行会でもK藤さんの横転ピンチ


本人が一番平然としてます!

一回脱出しましたが

すぐにまた横転ピンチ!

何とか走破しました、きわどかったです!

I瀬さんだけチャレンジした最強V字は、容赦なかったです

リヤサイドの埋め込みガラスが割れました

ここの飛び出た石にちょうどガラスが当たったんだね・・

エグイです

川重がカワサキの大型バイク専門店を作るようです

いわれて見ればカワサキ
ダエグとW800の生産を順次終了する予定で
大型の国内版モデルを整理してます
今後カワサキの大型バイクは
ブライトもの(kawasaki Import)に統一されるんじゃないでしょうか

カワサキの大型バイクを有名にしたのは
漫画家・楠みちはる氏(あいつとララバイ)

楠みちはる氏が描くZ2のかっこよさは群を抜いてました

個人的に一番好きな「J物語」

ハードボイルドものでした

昭和59年頃のマンガ、私が18歳の頃、1984年の名作です

つまるところ我々の世代はバイクの大型免許が事実上取れなかったため
大型バイクに格別の尊敬を抱いてます

当時我々のマックス排気量はGPZ400Fでしたが

逆輸入のGPZ1100Fは
もはや神の存在でした(写真拝借)
エキゾーストノートの重低音が
400とは比べものになりません!

「イレブン」(排気量の呼称)は憧れの存在でした

当時我々の大半は250~400ccバイクだったんです
だから今カワサキの大型専門店ができると
大型バイクに人一倍思い入れの強い我々の世代が
ハマりそうです

我々の世代はマシンじゃなくて財布が壊れてる方がけっこういます笑
ものすごい額のバイクやパーツを買います!

最後燃え尽きるまで大型バイクに乗ります!笑

0 件のコメント:

コメントを投稿