2016年5月21日土曜日

シグナスX デイトナ プレミアムゾーン キャップボルトカラー装着

昨晩はWindows10のインストールが勝手に始まっちゃって
パソコンでブログ書けませんでしたが笑

これを書きたかったんです
昨日の帰りナップス寄って

ジムニーが車検のためバッフルを付けないとなりません
(そんな車バイクばっかだな笑)
47パイのこれ、付くかな~ 

あとお目当てはこれ、デイトナのプレミアムゾーンシリーズ

先日宮ケ瀬ダムで写真撮らせてもらったこのKSR110改が
すごくきれいにだいだい色のパーツ付けてたので

私もまた火が付きました笑

細かい部品で攻めます

今晩付けちゃうぞ~(昨晩です笑)

あ、リアーナのこのメットすごい

今日あてずっぽで買ってきたバッフルとボルト類

私のジムニーはMRSのマフラーを付けてますが
もう最初に付いてたバッフルが錆びてボロボロなんです 

さてプレミアムゾーンのキャップボルトカラーを付けてみましょう

どこに付けるかというと

このグラブバーのボルトを換えてみましょう

このグラブバーのあたりがだいだい色が無くてさびしいんです

何mmのボルトだろう(計ってから買えよ笑)

8×40mmだね

まあ取付穴の中は貫通なので多少長くても大丈夫そう

買ってきたボルトが長過ぎた時のカラーも買ってきましたが
結果的に不要でした

キャップボルトは長さが分からなかったので
8×40mm、8×45mm、8×50mmを2本ずつ買ってきました
(あとで気付いたけど4本ずつ必要だろ笑)

8M用のカラーは2個で1100円、けっこう高い!

すみませんピンボケてますけど、カラー

あっという間に付きました笑
ボルトは40mm×2本と、45mm×2本を使用

細かいカスタムだね~

ほんとにワンポイントアクセントだね

ちょっと夜だからはっきり撮れませんが・・

まただいだい色パーツが増えました

エナメルシートとも合います笑

難点は、上向きだからカラーに水やゴミが溜まりそう

 この辺は使ってから様子見ですね

ピンボケギリギリまで接写

周りのボディやシートに映ります

だいだい色のアルマイトカラーパーツって少ないので
出してくれて助かります

 カーボン調のパネルとも合います笑

あとはジムニーのマフラーのバッフルだ

いい感じでストレートですが笑

付くかな?

あ、付いた付いた

ネジはちょっと細身のに換えたけど、付きました
あとは音か、どの位静かになったか、明日試してみましょう

以上、いつも初心者レベルのカスタム・メンテでした笑

0 件のコメント:

コメントを投稿