2016年3月23日水曜日

清里 篠塚健次郎さんペンション泊

火曜は有休を取って
ワイルドグースの二階堂さんが出版している
ジムニー専門誌、スーパースージーの取材に
同行させて頂きました。

取材先はパリダカで有名な篠塚健次郎さんです!

今日は長野じゃなくて山梨は清里の
篠塚健次郎さんのペンションに宿泊です。

夜はおいしい食事を囲んで
パリダカの貴重なお話しをたくさん聞かせて頂きました。

パリダカの優勝の軌跡のDVDもみんなで観ました。
懐かしい‥

12年間の挑戦、48歳で初優勝されたんですね‥
勇気をもらいました。

昼間は篠塚さんとレストランロックの舟木さんの案内で
貴重な林道(廃道)をジムニー達で走ってきました。

篠塚さんが一足先にペンションに戻った後
ワイルドグースの5台で調子乗って超酷い所入って行ったら‥

4WDの地獄を垣間見た‥
あのかどたさんや二階堂さんがハマってしまう所‥
でもそこを行かないとみんな帰れない‥
電動ウインチ、チルホール、ハンドウインチ、チェンソー、全部出てきた(笑)
どれか一つでも無かったら生きて帰れなかった‥
位の壮絶な体験をしました(笑)

詳しくは明日のブログで書きますが(笑)
次号スーパースージーのネタも
プロカメラマンさん同行でたくさん撮りました。

あー日没寸前でやっと帰ってこれたから
今となっては笑い話です(笑)

もうしばらく激しい廃道はいいや‥
(トラウマ笑)

2 件のコメント:

  1. いやいや、きっと「オフロード中毒 撮りに行かずにはいられない」。
    そんなブログが追記されていくことでしょう。

    返信削除
    返信
    1. 返信お待たせいたしました。
      確かに、一度強烈なジムニーを体験すると、
      もう普通の車じゃ刺激が足りなくて、乗り換えられません笑。

      削除